よく晴れてた朝

ケツリュウを良くされた

 

雲ひとつない青空は

外に出る背中を押します

気分が爽快です

あの日から

カラダは壮快です

 

「今日のところは西に

発達した高気圧に

覆われ概ね

晴れるでしょう」

よく晴れた日は血流が悪くなり

虚血が増加する傾向が強まります

高気圧ガール」は外に出て

カスリ傷をしても血が出難いです

「この雨を降らせている

低気圧ですが

明日以降は発達しながら

東へ進む予想です」

どんよりした日は血流が良くなり

うっ血が増加する傾向が強まります

低気圧ボーイ」は自宅にこもり

集中して長い時間の作業を熟します

それぞれの場所で

それなりに気圧が安定するものなら

問題が少ないのかもしれません

天候は常に変わります

周知の事実です

気圧は変わります

ちょっとの変化に

カラダがついて行けなくなります

気圧により血行が

右往左往するからです

順応できる人ばかりではありません

気圧の乱高下は気分を変え

敏感な人にあっては

ひどい不都合の引き金に

なるやもしれません

鈍感な人にあっては

気圧の変化を感覚として捉え難いです

大半のひとがこちらに含まれます

知らないうちに不都合を抱え込みます

そこで

「ケツリュウ」が整うように

身体を刺激します

不都合を忘れる人は

ケッコウいらっしゃいます

「天気」は天の気持ち
「天気」は天の気持ち
弱い日差し
弱い日差し
強い日差し
強い日差し

血行は

良い時もあれば悪い時もあります

常に同じでは不自然です

それを喜ぶカラダが

求めているかもしれません

揺れることに

いいことがあるやもしれません

一部では

故意に血流を悪くして

機能を働かせる場合もあります

自ずとリセットされ

平常に戻ります

特別なものを除き

血流が回復しない

血行不良は問題です

「虚血」と「うっ血」が発生します

見当していますのは

直接生命に関わる臓器部位での

実態を除き

放置してもさほど問題にならない

しかし積み重なれば

長年に亘り被れば

何らかの障害につながるであろう

後々効いてくる部位での

虚血性とうっ血性です

虚血の多い人にあって部分にうっ血が

うっ血の多い人にあって部分に虚血が

ところどころに分布

まだら状態が常態化します

毛細血管のゴーストに

関与するのではと

考えます

そこで

不都合を感じた時の

対処の仕方が要諦です

マダラ状態から離脱する

リセットが

その癖付けが必要と考えます

徒手による治療は

ケツリュウを良くする

血流を損なわない

邪魔しない

治療法のひとつです

「虚血」にも「うっ血」にも

有効です

 

カンカン照りに

高気圧ガールが低気圧ボーイを介抱

真っ黒な曇空に

低気圧ボーイが高気圧ガールを介抱

そんなに簡単ではありません

カンカン照りに

高気圧ガールが酷い虫垂炎

決まって少なくありません

消化器外科はゴルフ日和に

てんてこ舞い

真っ黒な曇空に

低気圧ボーイが当所なく徘徊

決まって少なくありません

新聞沙汰にならなくとも

困った輩が出没

どちらも度を越せば

何ともならなくなります

そんなに大袈裟でなくとも

世界に飛び跳ねる高気圧ガールは

飛行機に乗れば足がむくみます

滅入りがちになる低気圧ボーイは

気分転換の休養散歩を欲します

具体的に知覚できます

体の問題発生の引き金

具体的に知覚できない

問題発生の素地作りに

なります

お互い共に

得意とするテリトリー

安定している居場所から

急に移動して

また

天候を決める要因のひとつ

気圧の中心が移動し

憂さ晴らしの事件や突発的事故

発生することが考えられます

容認できない極端なケース

愚かと言い切れない

切羽詰まって苦痛に耐え切れず

断命を強く願い

自分で自分の生命を断つ

狂った「気分の乱」が起こります

ここの詳細は少なさ故に

多く語られることがありません

不安定な大気は少なからず

不安定な血流に直結します

どうにもならない不安定な

予測できない要素です

過剰反応な人は注意が必要です

繰り返します

「気圧の乱」は「血流の乱」です

多少気圧が変わろうと

順応できるカラダ作りが

許容できる

適応力が必要です

心ばかりでなく体も同じです

たとえば

ちまたで流行する

熱中症なるものも

気圧変化による

血流障害が

関与していると推測できます

同じ場所に留まる

ダブル高気圧

トリプル高気圧

による

高温注意2018年の夏

隠れた気象災害です

命とりは

隠れた他の災害なのではないか

と訝ります

救急搬送された後に重篤となる

その多い共通点を突き詰めれば

本当の原因が理解できます

休息休養は当たり前

熱り体温に注意

睡眠不足に注意

水分補給に注意

塩分濃度に注意

気温湿度に注意

していれば

大半は最悪から逃れられます

それだけで良いのでしょうか

注目されない重要なデータが

あるのではないでしょうか

軽篤で終わらない人は

自得が起因していると

考えます

均一的な概念による

強制的な状態管理の

見直しが必要と考えます

その該当者は特別

自らに注意喚起が必要

特筆すべきことです

認知症なるものも

同類と考えます

さまざまな不都合が

血流障害から

始まるものと考えます

もちろん首も腰もです

気圧に感応する力

気圧変化の影響力

それぞれに個人差があります

問題発生にも個人差がでます

オールドに勝る

ベビー・チャイルド

ボーイ・ガールは

もともと血流が良い

該当する数は少ないでしょう

徐々に血流が悪くなる

齢を重ねると適応できない

数は増えると見当が付きます

年のせいなのでしょうか

年の所為は血流の所為です

 

オールド 結局

寄る年波にはかなわない

壊れたところが多いオールドは

血流をよくしなければ直らない

治すのは血液です

疲れはて古びたら

血流でリニューアル

活力をチャージできます

疲労が回復します

メンテナンスには一番です

ヤングは壊れたところがないから

特段に血流を良くしなくとも

余裕で構いません

阻害する因子も少なく

成長のための血流です

オールドだからこそ

常々血流を良くする工夫が

必要と言えます

オールドは負けない

ヤングなんかに負けない

ノホホンとして負けない人は

極一部です

優しい生き方をしていても

勝つことはできます

ヤングの血流に負けず劣らず

血流を良くすること

それに尽きるでしょう

ただ生きている

生かされている

病室の天井から体内に

薬液を混入させる

複数のチューブが

絡み合い垂れ下がる

スパゲティ症候群を望む

望むのは病気です

望まなくても

そうなってしまうだろう

一直線の一本道を

まっしぐらの人がいます

かたや最期の想定は

熟した柿が「ポットン」と

落ちるがごとくに

あともう少し

あともうちょっと

追加時間の延長が

願いです

思惑自体忘れ

その一点

最高と言えるものは

瞬間老衰瞬間最期を

割り合い圧縮されたものを

少しでも楽なるものを

許されるなら

希望されることでしょう

瞬間は幻想か

机上の空論か

蝋燭の炎は

命の炎が徐々にか

突然にスパッとか

燃え盛るか、アッと言う間か

長短は分かりません

過程も

一点も分からない

早いか遅いか

普通によく

動いているから元気なのか

元気だから動いているのか

健康長寿を

目指すのであれば

形はともかく

元気のまま終えようと

望むのであれば

尚更

血流です

それがすべてではありませんが

最大なものと考えます

ヤングであっても

その血流すら云々言えない

人もいらっしゃいます

オールドであっても

その血流が抜群にグーの

人もいらっしゃいます

毛細血管の量は概ね

2080で比較すると

その大半は2:1です

オールドはヤングの約半分

新鮮な空気も栄養も

末端の隅々にまで

多く必要としない

省エネに移行しています

毛細血管を増やす方向を

求めるよりも

減っていく今あるものを

大切に生かすことに重点を置き

血流が良くなることを

求めます

それが道理に適います

優しい生き方に肉体が

シフトしています

ストレスを被る

優しくない生き方は

害することが目に見えます

毛細血管の

有効本数が少なくなれば

身体と精神は

気圧の影響を受け易くなると

捉えています

高気圧ばかり、低気圧ばかり

強く長く受けるのは大変です

台風など急に気圧変化を強いる

気圧の乱高下が交錯するとなれば

尚更です

●●2018年「21号・24号」は強烈でした

カラダが付いて行けなくなります

このページの表紙背景は

よく御存じの景色

その横を

時速285キロで

通過200回

驚くことなかれ

その2年間

定刻運行率99%

ラッキーです

低気圧の影響で

積雪と大雨のために

大きく遅延したのは

2回だけでした

ホーム中央の

7号車か11号車を利用

乗車時

JRはその旅客者の

グリーン車両

(8号車9号車10号車)

の通行を禁じています

切符購入の制限に掛かり

快適に

二回だけ利用できました

3パターンの乗車位置から

列車の最先頭か最後尾への

移動は自由です

西から東へ

東から西へ

列車の進行方向は異なり

気象も違えど

実験です答えは

東海道新幹線「のぞみ」が

同じ定刻発車乗車時

ほぼ同じ時刻

あるところを通過する時

必ず気圧の変化がありました

先頭は高く

後尾は低く

中央付近は変化が少なく

とするなら

高気圧ガールは前へ

低気圧ボーイは後ろ

気圧過敏なひとは中ほど

元気でいられる車輛選択は

好ましいと思う乗車位置は

先は一生懸命

がんばって何かやろう

意気込む旅人の印象

(交感神経優位グループ)

尾はリラックスする

カップル達

ゆっくり過ごす旅人の印象

(副交感神経優位グループ)

中は勿論お大臣の印象

(自律神経調和グループ)

平日

利用時間にも関わります

早朝・夜分は

ビジネス関連の通勤電車です

公式が成り立つ

かは別にして

今後リニアの開通により

その乗車時

この現象は顕著に

洞窟内と洞窟外が

頻繁に繰り返されるルート

だとすれば

余計に表れると予想が付きます

日本の頭脳は設計上

気圧を考慮している

でしょうから

問題は起こらないものと

信じます

もしもの場合

気圧過敏反応の人は

注意が必要と言えます

 

横移動の次は縦移動

東京タワーと隅田川が一望

東京スカイツリー

高速エレベーター

平均時速36キロ

瞬間スピードはもっと速い

静か微動だにせず350m垂直昇降

あっと言う間です

気圧変化は確認できませんでした

高気圧ガールも低気圧ボーイも

あこがれナイトビュー

「たぶん大丈夫だろう」

と言えます

夜景キラキラ

これを

上空から眺める

フライトビューは如何なものか

表紙背景

富士山の頂上は気圧が低いです

それよりは気圧が高い地上から

急いで登り、急いで下りれば

それ相当に急変

不都合の発生は想像し易いでしょう

輪郭くっきりの月光が東京タワーに注ぐ
輪郭くっきりの月光が東京タワーに注ぐ

●朝も昼も夜も時間外も

良く晴れた日でなくては

血流を良く出来ないの

ご自分でできることはお伝え致します

東洋医学に「雨は経穴を消す」と言う

神秘的にして教条的な言葉があります

ツボの反応が悪いと読み取れます

ここでの治療点(ポイント)は

経絡(中国医学)に即したものに

準じておりません

そのラインそのポイントを

それほど重視していません

よって「晴耕雨読」ではなく

「晴耕雨耕」となります

実際に耕す土地を所有しません

肉体を生きている土地

と捉えております

拡大解釈ですが体を耕します

ここも肉体労働ですが

決して筋トレではありません

人工衛星のようにベッドの周りを

ぐるぐる回るだけです

ここで後ほど記述されます

「マッサージ」は「耕す」と同意です

それにより自分の肉体も耕されます

実際ではなく感覚としてです

感謝しかありません

0時前後(午後10時から午前2時)

4時間以上は睡眠します

その骨休めゴールデンタイムを除き

準備が出来次第、取り組みます

特別、趣味はありません

私生活を犠牲にすることなく

早朝から深夜にかけて

晴の時も雨の時も耕し開始です

一年の計は元旦に有り

一年の休は元旦に有り

好きなだけアルコールを経口摂取

水を除き断食、カラダにはよくありません

食道と胃から出血することでしょう

体表には塗布して、全身マッサージ

中毒ではありません、内外酒浸り血流療法

匂います

停止後、処理できるまでに16時間

翌日まで尾を引きます

大晦日までの「耕し」を踏まえ

新年の「耕し」に思いを馳せます

よって、一年の計は1/2にあります

完全2連休とさせて頂きます

開業当時の23年前と比べ、近年は

経過スピードがより早く感じます

「時をかける」ことはできません

今日と昨日「時をかける」事無く

元旦と大晦日がアッと言う間です

当時とほぼ変わらぬ体制と姿勢で

店を移すことなく営業しています

ネットと携帯の普及によって営業

環境が激変、受付は変革しました

登録する「会員制」となりました

お済の方は毎年自動更新されます

●廃業と同時にデリートされます

 

 

大気の層に

気温が高い

気温が低い

流れが早い

流れが遅い

空気の密度

マダラ

あれば気圧

の高い低い

が出来ます

   

 

医療は稲妻のような    ・・ζ

避雷針
避雷針

強い刺激 ζ ここは

その良く効く両刃の剣・・ ・・・・

交感神経過多を中和する様な

副交感神経優位に加担する側です

医療は二律背反

処方のすべてではありませんが

その多くは結果的に

交感神経優位の側に振り

血流を悪くして

不都合を改善します

良く効く為には

やむを得ないことです

三次救急では

本人の意思に関わらず

強制的に連れ戻す

生きたいのに絶命した者を

この世に連れ戻す

効かない訳がありません

救急救命では

副交感神経優位の側に振り

血流を良くすれば

手遅れアウトです

一方的な利益追求の

危険で無駄な検査が横行

専門家の警鐘もあります

ここでは不問です

救命ではありえません

一方

慢性に対して急性のノウハウは

改善の引き換えに

血流が悪くなり過ぎます

循環動態安定は全てにありません

見返りの代償は

小さくありません

良い悪いではなく

手法の宿命です

限られた一部の方

宿命に起因し効きすぎる人

宿命に起因して効かない人

が稀にいらっしゃいます

新たな不都合に関与

することでしょう

どちらも急激な変化に

対応できない

処方による生体反応の

主に血流の乱高下に

付いて行けない

体質に関係があるもの

と考えます

逆に付いて行けないのが

正常な生体反応かもしれません

個体差です

もったいなくも

最高の医学を享受できません

大半の人が反応できる効果

結果に及びません

極々僅かな人には致命的です

少なさ故に

問題はありません

正当行為

その意味で完璧です

35億を一本に束ねる

ことができないのと同じ

何本かは抜け落ちます

合う合わないの範疇です

一方

民間療法は

ベクトルが違います

穴が大きい手術より

小さい方が良いように

肉体的負担が少ないです

ガス抜き宜しく穴をあければ

廃血し良い場合もあります

ここは血流に関して

焦点から外れ飛ばします

その観点で

穴がないのは

負担がゼロです

ここは穴を開けることが

ありません

穴を開けるには資格が

必要です

だから出来ません

違法です

よって

負担が無いに近いです

硬直する身体は

顔を下向きの姿勢に

ペタンとできません

首が前に傾き

両腕を開き、顔の前で手を

カタカナ文字のハの形を

作ることが無理です

脚が開かず

寝返りもつけません

例え、なれたとしても

10分20分うつ伏せを

苦痛と感じる場合があります

横になることすら困難です

さて置き

ここは皮膚表層の

嫌と感じる痛い刺激に対し

血流でもって押し返そうする

副交感神経反射があります

その生体反応を利用し

血流を良くして

不都合を改善しようとする

試みです

医学を発展させた石油資本がない

4大文明の時代に

ルーツが既にあります

 侵襲行為のない

優しい治療法です

だから効きが悪いです

法的内

「穏やか」タイプです

これも手法の宿命と考えます

実際

それしかできません

存在意義です

様々な療法があります

科学的実証の少なさ故に

しばしば問題視され

違法でなくとも

淘汰されます

すり抜け存続する中には

ニセの実証が蔓延しています

科学が本気で相手にすれば

一網打尽

本気で相手にされないから

野放しです

本物にめぐりあえれば

ラッキーです

合う合わないは同じ

見つけて頂き

存在を理解して

応援を受け

結果を出すものも

少なからずあります

狭く小さな支持を

得ることになります

貢献できる役割が異なります

前者は急性が得意です

そのまま救命です

それが1日、1ヶ月

1年かもしれません

仮に寿命まで持ったとして

広い意味で延命です

後者は慢性が得意です

生命の満足度を上げます

土俵が違います

場合によっては

急性か慢性の垣根が複雑で

区分け判断に迷います

お互いの土俵が広くなります

混沌とした状況では

一概に言えません

顕著な例があります

 線維筋痛症 」です

最初から最期まで慢性です

ほかの病気と

合併することもあり

どちらを優先するかです

救命の処方では

困難の迷路が待ち受けます

交感神経の刺激を常時受ける

急性とした対応の場合

三分の一

33%は

悲惨な状態に陥ります

重症に陥った時

その場しのぎで

対処すれば

明日の光明が見え難いです

誤解を恐れます

その場しのぎが悪い分け

ではありません

このほかで

重篤に陥った時

その場しのぎで

対処しなければ

アウトです

正しく救命が必要です

継続してしのぎ

問題がなければ

仮に終結しなくとも

大きな障害にならなければ

生涯続けることに異議は

ありません

乗り切り

しのぎきることができれば

それしかないのであれば

尚更です

顕著な不都合が度々あるにしろ

最大に価値があります

それが法です

そのもの延命です

自力で死にたい」からは

遠ざかります

覚悟が必要です

どうしても命を存えたいとする

重要な選択です

仮に一歩二歩後退だとしても

優先しなければいけない選択

分岐点です

最期の覚悟は同じ

ここでは

血流を良くする処方を施します

その不都合を明々後日には

忘れることができます

72時間後

4日目の朝

その変化を自覚他覚できます

正しくは

その治療が機能するまでに

時間が必要です

回復を誘発する

タイミングは

人によると考えます

結果は象徴的

その変化は

画期的と言えます

とても衝撃的です

次調査で介護認定5から2に

一挙に

ランクダウンするようなもの

自立レベルが向上し

やがて時間を追って1です

上手くいけば

要支援までも

外れる可能性があります

普通に一般に戻れ

尊厳を追いかけられます

必ずや希望の光

生きることを

命を求められます

不都合な過去の記憶はおぼろげ

正気にもどれば忘れています

忘れることで

先につなげられます

それは先の気圧の変化に対しても

ブレることはありません

後に記載されます

ストレス解放が前提となります

同時多発的に不都合が現れた時

真っ向勝負を挑めば

前者は困窮します

イメージとして

モグラ叩きのターゲットが

突然ひとつの穴から

各々と矢継ぎ早に

飛び出して来るのではなく

火を噴いて

一挙に全ての穴から

出て来るようなものです

慌ただしく関係者は

火消に奔走することになります

初期消火の理論で

一遍に炎上を抑え込もうとすれば

一旦鎮火に見えて

一朝一夕です

くすぶりながら

炎上を繰り返し

静かに益々燃え盛り

鎮めることが出来ません

このゲームの

終わり方の記憶がありません

動力が無くなって終了

その時間内での

ポイントを競う

もしくは

全て叩き終えたら終了

その時間で争う

定かでありません

永遠に続き

チャレンジャーが

潰れるまでの

マシーンだったか

他ならぬただの遊びです

一緒にはできません

実際は

一つずつ少しづつ

永遠に叩き続け

やがて疲弊し

当事者は破綻することでしょう

いずれ万事休すアウトです

結局諦めることになります

ダメージは本人に止まりません

その負担は

周囲も一変する

危険を孕みます

とても理解できない

疾患の理解が不足し

影響力が拡大します

味方の数にもよります

破綻は時間の問題です

関係者による

治療を突き詰めれば

血流に対して

ネガティブかポジティブか

どちらで結果を求めるか

そして時間の勝負です

期待できる味方はどちらか

その局面

ここは後者です

必ずや答えを出します

雨を降らせます

洪水になる前に

完全停止できます

「雨降って地固まる」

ζ その後の雨で

モグラの火炎は鎮火

どん底を

とにかく乗り越えてください

当事者による

バサバサになった土も固まります

その後の小雨

ないと思います

晴哉

ストレスが

血流をだめにする

こころがカラダを動かす

不安と悩み

ストレスが

病の最大の原因です

簡単に

取り除くことができない

強烈で

余りにも深いものです

ストレスは

交感神経を刺激します

交感神経過多になれば

血管が縮小

そこから余りに無理をすると

血管収縮によって

血流障害が

起こります

具体的には

虚血状態

体温が下がります

楽しすぎても

鬱血状態

代謝が抑制されて低体温です

万病は冷えから始まります

発症前に

複雑な話があります

やむにやまれない

拠ん所ない状況が

垣間見られます

ここでは

聞き取る全てに当たりました

病から離脱するには

血流回復が必須です

次につなげられるよう

ストレス解放は

快方への第一歩です

見えないところで

次なるストレスが始まります

まとめ3k.S !!    

iatu●気圧のストレス

usuri●薬のストレス

okoro●心のストレス

どのように対応をするかです

それらが

KETURYUU血流の最大

tress!! ストレスです

kkk

↓↓↓

 

3k.S‥‥代表的な

ミトコンドリア抑制

(平熱降下傾向)

する石油製品

抗生物質・抗がん剤・向精神薬.ステロイド

どちらも頭文字はKKKS

●「かゆいのいたいのと

んでけ」とか言いますね

初期から最期まで困った

サインは部位に表れます

特に不快感を優に超えた

痒みと痛みが身体不都合

この二つに集約できます

抑えないことが道理です

原因を知り取り除きます

唯一恩恵がある治療です

万一原因不明だとしても

「流れ」に期すことです

三つのストレスで抑えら

れ発症したものを尚更に

抑え付けたら溜まる一方

です爆発が目に見えます

理屈実際がマッチします

「治療の優劣を決める」

治療前後のカラダの使い方は

シンメトリーが良く

対して治療が

シンメトリーでは

身体の何処が

どうなっているのか

分かっていない

よって改善する

ノウハウが無い

と言わざるを得ません

シンメトリーが崩れている

身体に

調和のある治療を行えば

調節ができず整いません

最短で正確に

白黒を付けるには

ポイントの修正が

必須です

調律と矯正は

同意です

技術が必要です

ここに矛盾があります

部分の修正

全部の修正

どちらなのか

それはどこの血流を

良くするのかに

つながります

それは

狭窄した部分です

首・手首

腰(ウエストのくびれ)

足首・肘と膝

尚付け加えるなら

腕の付け根・脚の付け根

手指先と足指先です

そこに

虚血かうっ血

血流のマダラができます

ここばかりでなくとも

ここに集中すれば

同調して

他のマダラを

虚血とうっ血の分布が

少なくなり

無くなるものと

考えます

『一中全有 

全中全無』

です

恐らく

ある中国人医師が述べる

背中ではないと思います

面であり

絞りがありません

実際検知できる

ものではありません

抽象的イメージです

全部に効くことを施せば

全部には効かない

一部に効くことを施せば

全部に効きます

ターゲットは

身体表層だけに止まらず

くびればかりある

ある臓器です

解剖図で見れば

一目瞭然です

常に内外のくびれに注目

しています

 これが治療のコア  

シンプルな図です  

  シンメトリーです  

入 口・・・・・

・・・・・・

循 環

↑   ↓↓↓↓↓   ↑

↑  ‥‥‥‥‥‥‥  ↑

↑  …‥‥●‥‥…  ↑

↑  ↓    ↓  ↑

←←・・・・・・→→

・・・・・・

出 口・・・・・

解説が必要です      

ダイソン空調システム

のようです

単純と高性能は同じです

理屈に適います

構図は

生体反応にも当てはまります

より静かでより巧みです

ポイントは

入口と出口の開閉を

ある程度

自分で出来る

ところにあります

そして出入口は

ボデイのすべてで生り得ます

モノと違い生きていますから

承知の上で循環を良くします

勿論同時が効率のよい姿です

ここの手順は循環が先

その後に出入り口です

同じ手法で

多発性関節炎 」も

顕著な例になると思います

不都合を沈黙させる

意外と簡単な操作が

離脱のスイッチとなります

課題が無い分けではありません

オンに漕ぎ着けるまでを

如何に縮めるか

また

オンのままでは

完了ではありません

必ずオフにします

このオフ工程は勇気が要ります

対応の割り合いを

徐々に動かします

戻していきます

良い頃合いを見つけ

そこでストップします

中々根気のいる工程です

このように

スイッチを途中まで戻します

様子を見ながら

その時次第

本人自身が確認をしながら進行

リセット率はゼロの場合もあります

その人によりけりです

頃合いを見つけ

そこでストップ固定します

このひとだからこうと

想定はできません

これもまた特殊ではない

要領が必要です

けっして不確かな

微妙なレシピは

同じく必要ありません

簡単な操作です

単純

決まりごと

決め事です

習慣となります

このように

完結までの道程には

幾つかのハードルが

あります

許容できない不都合を

許容できる不都合へと

変わる場合があります

ダメージをコントロール

出来た事で先に繋がり

以降は時間が必要です

抜け出すには2つのパターンがあります

大まかにご本人の気圧に対する感受性で

分かれることになります

「高気圧型」と「低気圧型」

経験則です

その対応策

痛症プログラム

T・・

PROGRAM

を具体性のない表記に

止めます

エビデンスはありません

想定の

メカニズムは提示できます

その通りに成ります

『百聞は一見に如かず』

言葉は消えます

『論をまたない』

論より証拠です

自信がある振りは

何とでもできます

権威を振りかざし

ルーツを暴き立て

完全否定する

振りかざすものが無く

不必要に危急を煽り

耳障りの良いワードで

書き並べ

改善マニュルを

謳う

実はどうなんでしょう

解決策は一通りではない

のかもしれません

本物は

多くないと思います

ここがどうか

所詮は既存の治療の

巧みな組み合わせです

発見したものなどは

何もありません

合せ技の妙です

論点の根拠を

正しく提示できない以上

評価できますのは当事者

ご本人様唯一です

試して頂ければ

結果が求められます

このノウハウを

難の何にでもと

捉えてはいません

●線維筋痛症と

●多発性関節炎

専用です

重要な医療は

チームで治療する

多くの眼に晒す

専門が深く広く多岐に亘り

組織で対応しなければ

成り立ちません

強ち分散し纏まりません

対象によっては結局

一人で全てを賄い

全体を把握しスピーディーに

タイミングが重要な治療があります

呼吸の間を見つける

専門は浅くはなりますが

出来ることがあります

その利点を生かします

    「一方通行と自家製」

入るものが入り

出るものが出る

必要なものは

内部で体が作りだす

ごく普通に自然なこと

適わぬ不都合な場合は

強制的に出して入れて

必要なものを持ち込む

それぞれ難儀なことに

「閉じたカラダ」

不都合から遠のくには

血流を良くしていくことが

唯一ではないでしょうか

最善の状態管理です

逆に

閉じた世界だからこそ

悪いものもすぐに出ない

毒に匹敵するであろう

余剰蛋白質・化学物質を

貯め込みます

「氣の集密の力」

善悪の区別なく働きます

静かで刺激はありません

稲妻スパークと同じ

強いチカラがあります

だから出難い状態にある分けです

毒が多く残れば病の原因と

考えて良いと思います

毛細血管の多い臓器

じん臓です

血流が悪くなれば

真っ先にダメージを

被ります

●吸った息が吐けなくなった時が死

吐けるから、次に吸えます

吸った空気の酸素は多くても

少なくても生けません

ノーマル・アスピレーションで

丁度いいのが一番良い

酸素濃度の急変は問題です

麻薬のような、媚薬のようなもの

過給機(ターボ)は要らないです

濃いのは生き急ぎ、危ないです

薄いのは死に急ぎ、危ないです

●体調により吸収効率が異なります

吸気は大事(新鮮酸素を取り込む)

排気は大事(いらないものの廃棄)

アナは塞がないのが基本です

体表の全てに言えます

コントロールが出来るのであれば

出し入れを自由な状態にしておきます

空気の流通が「生きる氣」を宿します

 呼吸 18000回/日(4.8秒 に1回

◇◇両肺でガス交換し酸素を供給

(外に吐く息は炭酸ガスだらけ)

▽△▽全身の細胞でガス交換 

(肺に行く血は炭酸ガスだらけ)

   ループ   

   循 環   

  ケツリュウ  

・→全身から・・・・・・

・・・・・・・両肺から

・・・・・・・・・・・

・・・右心房・・左心房

・・・・・・・・・・・

・・左心

・・・・・・・・・・・

・・・→・全身へ

・・・・・・・・・・・・・

・← ← ← ← ← ←・・・

         

on beat100,000km/60s  (安静時)

 

強力ポンプ

左心室体積70cc × 心拍70回/分=約5L

常に動いているから高温

血流により

心臓ポンプが癌になることは

万に千分の一もありません

ソノカワリ不都合はどっちか

ポンプ周辺の筋肉が多い人は

血流が悪くなると

筋肉が固く膨張圧力が増し

挟まれたポンプは悲鳴を上げます

狭心発作です

還流する全血は成人5リットル

その内容物を問うのは医療です

よって僭越になります

閉じたカラダの血流を

良くすることで

血液一部の構成割合を

可変できる仮説があります

その多くは実際に

納得できる範囲内で可能です

自ずとコントロールができる

その恩恵は少なくない

とされた理論展開です

専門家の大半は寄せ付けません

ある意味素人だからこそ

理解を示すことができました

ココでの治療は図星とし

すべて則ったものです

得心して頂けるものと考えます

その有効となる血液自体が

減る貧血があります

その放置されてきた改善策を

新たに加えます

●赤血球が溶解する「血管炎」にも

有効です

赤血球は全血100ccに10g以上

ヘモ グロビン(鉄と蛋白質)があれば

(20g 未満でなければいけません)

絶対に血流がうまく流れます

 

気持ちいいところで止める

酸素・熱・放射線

でないと突然死する

ことになります

 

掌に氣のボールを包み込むイメージ
掌に氣のボールを包み込むイメージ

手と手の間に有ります

「チー」ではありません

見えない氣です

QI(クィ)と表記しました

誰もが持つものです

これを使います

理屈ではありません

無理にでもありません

無意味でもありません

ふわっとした

見えないボールです

常にアタタカサを確認できます

確認できなくなれば

手を離す時です

「妙」です

見えないボールを

強い刺激で掴もうとしても

捉えることができません

ただ必ずあると思い

ふわっとした感じで

限りなく徐々に詰めていけば

捉えられます

ここでの全てに生かしています

人は絶妙なバランスで

生きていると言えます

ただ自販機にコインを入れ

出できた缶ドリンクのような

構成物質を寄せ集めて生まれた

ものでないことはご承知の通りです

強制的に出して入れる

間違えて入れるか以外

心拍停止後腐敗ない状態では

体内構成物質が

生死で違いなく

ほぼ同じです

人は生存環境があり構成物質を

先の氣で集密され生まれました

氣が無くなる時が消える時です

逆にどんな不都合が生じようと

氣が残れば生きる

「妙」があります

 

高気圧ガールの夕
高気圧ガールの夕
低気圧ボーイの夜
低気圧ボーイの夜

大病の始まりは血流から

首痛腰痛も血流障害から

どちらにしろ流れを良く

することは治療にプラス

高気圧タイプは病に近く

発症から離脱が特に大変

低気圧タイプは病に遠く

発症から離脱が割と簡単

虚弱小児は長生きが多く

健康優良児は短命が多い

一概に言えぬことは無論

時間は待ってくれません

そして    

200まで生きる人もいない

法に合う

やりたいことを行う

後悔して生きない

やりたいことをして

周りが離れることを行わない

周りから離れることを選択

二度と経験はできません

保身に走らない

満足は一度だけです

共に進化生長あるのみです

仮に生まれ変わった

としても記憶はないでしょう

だから後少しです

ご承知の通りです

 

手柄を気にしない

体当たり治療家で

あらゆる可能性を

手繰り寄せ

結果を出すことを

諦めている者は

一人もいません

ここもその通りです

体当たりとは

物のない治療を指します

そのキーワードは「白血球」

「自律神経」「体温」「循環」

「精神活動」です

一方

物当たり治療家がいます

同じく求道者

研究者です

モノを使う治療の中で

免疫に対するブレーキを外す

薬物は救世主に成り得ます

免疫があっても効果の窓口に

蓋をされては

その力を発揮できません

ブレーキが掛からなければ

一度に多くのあらゆる人が

救われます

素晴らしいモノにより

手柄を手繰り寄せ

絶賛されます

それはクルマの両輪の前輪

後輪の免疫があってこそ

車は前進します

ココは免疫に重点を置きます

免疫を付けるには

「血流がすべて」とする考えの下

基本はカラダにモノを入れない

例外として少々の異物を入れ

それを排出する為に

血流が良くなる

ことはあります

これは智恵として

既に行われています

また

血流を良くする為に

道具を使います

物のチカラを借りています

繰り返します「血流が全て」

良くするためには地道に

体当たりで行うことが唯一

粘り強く

繰り返すマッサージが一番

関節の可動域を整える

「骨格矯正」があり

筋(スジ)を整える

「筋肉調整」があり

分泌を促し流れを整える

「経穴の刺激」を加えた

整体と考えます

ここは主に押す

揺する・揉む・摘まむ・引く

そして翳すなどを駆使します

医療外治療をご利用ください

テクニカルな面での自己評価は

本物のマッサージ師に負けます

神の手は持ち合わせていません

自己申告した結果は改竄せずに

マヤカシなく提示した通りです

そこをポイントにして頂きたく

思います

 

急性とは痛みの原因となる病気やケガ

がある3カ月以内をいいます。要医療

慢性とは急性が治ったあとも、痛みが

残り、持続する3カ月以上をいいます

一般的に境界の線は百日目が目安です

 

線維筋痛症は急性痛と慢性痛の複合と

表現できると言えます。垣根なし合体

そして持続します

 

急性ではない慢性と言えども

特別な疾患は治療できません

限界を超す場合が御座います

 

一方で、ご依頼を受け、見切り発車の

場合があり「チャレンジ」となります

経験例がない場合は、粘り強い理解を

求めます「信じる者ば救われる」とは

異なります。他と治療の内容が異なり

ます。その都度に模索し、進化します

のど元過ぎない痛みは強烈です。他人

にこの痛みは分かりようもありません

他者にとって対岸の火事、他人事です

鎮火は余程でないと無理です。余程とは

本人に既往歴があるか、大切な身内に

不都合を持つ者がいたか、のどちらか

または「潜在制止の機能障害」をもつ

その治療家が制限制止の抑止力の働き

により結果を出す可能性が非常に高い

と考えます。そもそも身が持たないか

この道に、同じ動機の人が多いと聞き

ます。それが、道を目指した原点です

以外の人は意外と少ないとも聞きます

●●●『無敵のオンリーユー』・・・

 オ コ・・・・・・

CoCoの名を出すのは烏滸がましいです

検証されていない独自研究です

中立的観点が不足してあります

「人のした後では造作も無い」

逆転の発想はありません

「悪貨は良貨を駆遂(クチク)する」

など新発見はありません

「医療はココをクチクする」などと

斜に構えている分けでもありません

「西廻り航海の着想」「太陽中心説」

真似て多く語るものではありません

遠くない内に紙幣の顔になるだろう

未来を拓く最先端生命科学

素晴らしい「iPS 細胞」の

Yamanaka先生を尊敬します

一方で「それは違うだろうな」と思う

ところは、少なからず確かにあります

無礼で不適切な一節です。指摘できる

具体的な物は持ちあわせておりません

権威に対しては自動的に反発する力が

作用しています。レベルの違いに対し

感情的に傾くことはありません。科学

的でもありません。感覚的・感性です

私的な、整体師の勘のようなものです

今世紀世界最高となる治療家のように

患者の未来を考えることはありません

英国チャーチルの

発言を真似します

「治療屋は患者の客数を考える 

治療家は患者の未来を考える」

となります

先ほど

一人で夕飯を頂く

焼きそばやさんに

参った際

会員さんの大将に

「今は一日何人位」

施術数を聞かれたところです

この質問は

他の方にも、よく受けます

将来の治療に光明を見出す

先生には絶対にありません

多人数で、お行きなられる

レストランでは

なおさらのことと思います

当方は

ワンコインで、食べられる

因みにワインはありません

おいしい生活です

たとえ自称治療家を唱えようと

世間の評価は治療屋のようです

「まだ・まだ・だね」と

発奮を促されています

素直に残念ながら

不満はありません

器が違います。自己認証は出来ています

夢の様な途方もない思惑はありません

この先は自己満足です。人間は同じです

仮に一緒の仲間入りをして頂けるなら

まことに 大変無理ががあるでしょう

大乗仏教と小乗仏教の違いに似ている

(学者が語るほどの違いはなく「鏡の表裏」では

と考えます。表面加工の違い、芯は同じです)

(世界に発信する研究者として、論文発表の熾烈

な競争があり、こことは雲泥の差があります)

(耐えられないストレスに対して「逃げる」のは

大切と両教の教えです。共に仏門だからです)

(卑怯者ではありません、方針転換です。「逃げるが

勝ち」は確かに言えて、価値ある逆転の発想です

(先の「制限制止の抑止力」からは逃避できません)

と思います。間違いなく小乗が当方です

どちらも研磨は大事です。あくまでも

ひっくり返すことなく、繰り返します

ココ

ロンブス・ペルニクス」

と異なり「発見」はありません

目の前で、待って頂いています

ご依頼の手助けしかありません

「今が一番」と誰もが思います

結果的が最高となる選択をして

ココナラなんとか成る」

ココシカないと言える」

 ご依頼に可能な限り応える

技量上げ研磨を継続します

 


2●「治療の信条」10項目
2●「治療の信条」10項目

自立の若さ

喜神を含む

冷静

天行健

明るく

素直に

温かく

楽勝

虚心平気

当たり前

3● 自作手製「竹」個性万別
3● 自作手製「竹」個性万別

標準管長

54.5cm

40cm→

51cm→

60cm→

69cm→

4● 日本一の「桃次郎」です
4● 日本一の「桃次郎」です

《スライド》写真の補足●・・・・・・

「全身」の「血流」が一番です

 ・・・

2● 治療室に居て晴天の富士山の様な

キラキラ揺れるブルーのカーテンの中

白いテーブルの上に人が居なければ

瞑想します

当方一人だけの時CDの曲を流します

「両面価値の」「定まらない」が

タイトル

keyakizaka  4 6

『AMBIVALENT』が

この夏、リリース

サビが耳に残ります

語尾は下記の様に

「ちゃんとしていなくちゃ治せない

「ちゃんとしすぎてても治せない

確かに聞こえたのかもしれません

聞き間違え。正しくはありません

    これはココの治療のテーマです

西洋医学と東洋医学の二律背反

当方のイメージです

 他の楽曲を聞き

 このホームページ構想の

『きっかけ』

ヒントに気が付きました

キャピキャピ偶像に目は奪われない

アイドルは

 崇拝するものです

誰しも目的に則した崇拝するものを

持つものと考えます

どうしても勝てない対象

 近づいても絶対

手にすることができない

手にしたと思った瞬間

消えてしまいそうな

タッチすれば

ぎゃふんと打ちのめされそう

それの

追求を止めない

他に興味が見えません

 これしかやることが

見つかりません

純な単細胞です

実体のないストーカーです

偶像幻想を追いかけるのではなく

実際治療の道の師を追いかけます

 その技術を追います

本物のハイテクです

テクニックがハイです

25年費やしました

 彼女らが歌って踊るように

毛筆の「信条」が舞い上がり

未来を語ります

 これが集中に向かわせます

集中とは

一点に集めることと

思いません

一点に止まらないことと

考えます

ポンポン目まぐるしく

流れることを指します

それが飽きもせず

続けられることです

臨書(りんしょ)を続ける

ことで字は上手くなれます

ちゃんとしている

特に女性に多いです

偏見のない印象です

ちゃんとしすぎない

理系と差別できます

この筆は彼女が走らせました

巧さは真面目さ

反復継続にあるのでしょう

 

3● 会員さんから頂きました尺八です

音色の特徴に「節節」が関与する

のでしょうか

少なくとも体内の血流に関しては

「節々」に関係が大ありです

何とかの手習いと

別の会員さん

芸大出のフルート奏者に

教習お願いしようかなと

しょうもない

考えを持ちます

多分

それどころではありません

どれが、一番いいのか

聞いてみるだけにします

当方は引退が迫る中

余生が仮にあるのならと

考えなくもありません

師の整体創始者は(当方の見解)

自己のXデーを実際認識して

切りのいい半世紀に終止符を打ち

残りの3年を文筆に集中しました

文字の分泌は凄まじいもの

ビシビシ伝わります

書き損じはほぼなく

書式は左上から縦に

右横へマス目を外し

書きなぐられました

恐らく自分も、願っているのかも

死期の一点が明確に分かりません

分かった時は手遅れの可能性が大

推察を超す、その模索が続きます

明らかに成ればビシビシ活けます

まだまだ、現状維持なのか

余生ないのかもしれません

逃げない生き方もあります

 

4● 25年前の理想の屋号は

  「整体次郎と鍼灸桃子」です

実現には至りませんでした

菊池桃子さんファンの二男が

付ける店名のように思われる

かもしれません

ではなく、番(ツガイ)の店です

この屋号が

一番だと、悦に入りました

 恐らく似たような名前の

 治療院は少なからず

出来たかと思います

 そのものズバリが

もしあるのなら

きっと良いお店でしょう

その名から推理する

コンセプトで

良いに決まっています

夢があります

微笑ましく

素晴らしく

仲睦まじく

運営されていると

想像が付きます

共に道を拓く

配偶者があってこそです

共にイケ面

ではないかと想像します

英才教育された

お二人の子は技術を継承

 進化することでしょう

屋号は「整体の桃次郎」

モモジ(百治)です

多くを治します

愛されるジュニアが

世界を一変させる

託せる存在に

なってほしいです

望ましく

羨ましいことです

会員さんから頂いた

凧です

絵柄を見る度

実は金太郎が正解か

見えなくもありません

金太郎さんは

実際

ココにいらっしゃいました

常に思います

体育の先生のご紹介で来店

以後数年間を拝見しました

本物のアスリート

身長180センチ

体重が100キロ

ブドウ科の果物

のような円らな瞳が

印象的です

もっと上を目指して

がんばって続けて欲しいです

日本一の道は険しく

脱皮が必要です

現実に世界一を目指し

「東京」に間に合ってほしい

金太郎の金はメダルです

奮闘していることでしょう

施術には両手を使い

いつも通りです

一般の普通の他の方と一緒

特段に変わったことは

しません

成長を楽しみにしています

強く勝つ

チカラの塊です

根性です

ご本人

お父様

お母様

祖母様

皆さん

熱く素晴らしく

強烈に凄い方

達です

背負うものが大きいほど

吐出することでしょう

これまでの治療が

走馬灯のように蘇ります

 

《タイル》写真の補足●  ・・

1番目・バレッタ 

2番目・ピアス

3番目・ネイル

4番目・ハッパ

〈工事中です〉 

 

ココ

いつ起こるかわからない 

必ずあるだろうとされている

大変な事が起こってしまいました

西日本大震災に(店舗)開業

東日本大震災に(出張)開始

その揺れた年にスタートです

この道に入り、四半世紀です

中日本大震災(南海トラフの

地震が拡大して起こる仮称)

先のことは分かりません

不透明な闇から抜ける

一瞬先は光

ばかりではありません

逆に闇に向かうことが

現実に起こります

関ヶ原の武将

石田三成は

執行の直前まで

体を養生されました

200(200秒先)まで

生きられなくとも

毒は口にしない

と言うことの様です

200は到底無理です

毒を口にしてまで

200を考えなくてもよい

ことになります

毒の定義は難しいです

毒に対する思惑は

 二つ

使用の有無

 現代にとって最大の毒は

化学物質です

これは100までを

考えた場合も同じです

明日までを考えれば

毒はやむを得ないです

明日の苦痛を取り除きたい

人情です

投薬の設定は200まで

生きる単独臓器維持のため

服用しているとしか

思えません

予防なのでしょう

実際100到達で良しです

個体差があります

その前に臓器を集密できる

氣が萎えます

救命はどんどん投薬

望むところです

命あってのものだね

物種です

 普段はクスリを避け

 自然が一番かと

思いたいです

 

『脂質は資質を作る』

脳を作り

作動維持させる

重要な物質

顕著な物が脂質です

脂質は壊れた細胞の材料

 自分自身の財産

となるものです

ストレスに対抗するには

欠かせません

減ることで

癌のリスクが高まります

もっと

ベネフィットとして

光を当てる

べきかと考えます

血流を考えますと

リスクばかりでは

ありません

脂質を強制排除する

ことで逆に

血管壁にゴミが付着する

事例があります

 これは正しくありません

排除しなくても

プラークは消えます

血管内面に付着するゴミは

 脂質と全く関係ない

 とはいえません

しかし

脂質は重要

排除せずとも

血流を阻害する

プラークを消す

算段はあります

赤血球が硬化するにも

理由があります

薬物(石油製品)を服用せず

食事で

一般の摂取物で

削減できます

視点を変えます

ゴミとは言え

量によっては厚が増します

ある面、程度の問題

補強と捉えることが出来ます

固いのがいけないのではなく

流れ難くなることが

イケないのでは

歯石と同じです

他の邪魔をしなければ

ぐらつきを無くす

安定剤となります

どちらも目くじらを立てない

ちゃんとしすぎない発想です

この理屈は

あらゆる治療の場面で

遭遇します

二律背反を多く感じます

 壊れた材料を送る圧力が

それです

 降圧もほどほどにしなければ

量を運べなくなり

問題を生じます

大きな三つ目が鎮痛剤です

これも血流が悪くなります

一事が万事

対立傾向です

『アンビバレント』

アバウトです

 詳細をここでは避けます

三つを特に取沙汰したのは

線維筋痛症に関与があると

認識するからです

水と油

両方共に大事です

その取扱いが苦痛を決めます

   

サムシング グレートが描いた 

「カラダの設計図」に

間違いがないとするなら

 必ず治る道はあると

考えて良いのでは

 諦めない事です

 悲痛な思い叫びは

当事者にとって当然です

あの天風さんですら

世界を探し駈けまわりました

想いは想いを駆け廻り

勝つことができました

必然の出会いからです

 

医療機関の認識が

少ない頃 

はじめに偶然

ココ

治った方がいらっしゃいました

「怪我の功名です」と言えるのか

素人だから

  懸命に分けも分からずに

試行錯誤でした

こころの声を表にだせば

「やった」と言う感じでした

それを踏まえ

新たに

  もしや、と思い

対応を押し進めました

結局のところ

ほぼ同じ結果を導き出せました

 このホームページはココ

 その改善傾向を見せた

ある先生に向けた

メッセージを含みます

病態の変遷から

米国歌手に手紙をと・・・

述べられます

ココの処方を

あらましを

確認されています

その手紙に

余り意味をもちません

対応は

ゴールデンルールが

未完成です

その処方は

他の方には通用しない

かもしれません

通用するかもしれません

手立ては都度に導きだせます

よって人により対応が異なります

振り返れば認識できるでしょう

その紆余曲折を

側彎から始まる

その流れを

個体差があります

その都度

処方も変化します

公式化するには

同治療改善数が多くありません

ココは医療機関ではありません

「心の体育」を行う

整体だからです

関係者様は

ご承知と思います

  また、別の

まだ、改善傾向を見ぬ

先生に

宛てたものです

そして 

まだ見ぬあなたへ

発信しました 

 

ココはリラクゼーション

リラックスができるのであれば

生きることに最強と考えます

生きるに不可欠な

体内構成物質を集密できる

氣を養えます

       治療ではリラクゼーションが

必要の無いものような風潮です

排除されます。逆に

最高な技術が必要では

ないかと考えます

当方だけの印象では

ないと思います

お笑いでは

技術がないように見えます

実は

凄い技術があると

認識しています

ハイレベルらしい

認識の有無に関わらず

技術は最も大切なこと

ではないかと思います

それは

何処に於いても

変わりありません

ここは

芸事ほど奥が深くありません

やり方次第と言えます

想いは一つ何事も

「想いは想いを駆け廻ります」

桃次郎に一番

伝えたいことです

 

これは

受け手には全く関係ありません

結果が全てです

何を求めているのか

言葉ではなく

●身体に聞くことが重要です

カラダに効くことが大切です

言葉に真実がないからです

誠はありません

幻想です

信じる信じない

この感覚が正しくありません

嘘も言えない、ウソも言える

ホントも言えない、本当も言える

時と共に変わるのです

それ故に体には嘘がありません

整体が

「こころの体育」と

表する所以です

 

患者側に向けて

「こちらが側が健康を

デザインする」などと

治療方針の抱負を

百歳医師が新春特番で

数年前に

語っていました

再放送かもしれません

その昔

日本へ米国から

人間ドックの導入に

ご尽力されました

有名な先生です

視聴後

随分と思いあがったことを

言うなと思った

記憶があります

心疾患の持病がある

ココの会員さんが

東京駅で倒れ

慈恵がいっぱいだったのか

彼の病院に緊急入院されました

その時の話を伺うと

「手を握って頂いただけで

楽になった」そうです

死が見え隠れする状況下にあっても

温かい気持ちになったことでしょう

これはウソではないようです

・・・・・・・

二言三言話され

病室を後にされました

その言葉に

生きることへの執着と

「ナニクソ」と思う

反発力が出たと

これは当方の分析です

使わせて頂いています

そうです

これがリラクゼーションの

パワーです

先の正月番組で語ったことは

独自に

「あちら側(患者)が

リラックスできるよう

こちら側がリラックス

します」

と解釈して

府に落ちました

当方に発言する

資格はありません

凄い方だったんだ

と思いました

そのように

成ることがベストです

 改めて

反発力の確認と

心方向の反らし

を学ぶことが

できました

感謝します

 

絶えることがないのなら

耐えなくていいです

切羽詰まって自己防衛本能が働きます

大声で、ため息はつくべきもの

吐き出せば血流は良くなります

イケないことの

あらゆる公式の見直しが

必要です

今日のネガティブは

明日へのポジティブ

周囲に嫌な気持ちを与え

何が悪いのでしょうか

何事もないように

出来るレベルではない

事は明らかです

超一流の格闘家を除けば

言わずもがなです

この理解を求めるべきです

闘いは周囲を

巻き込まざるを得ません

巻き返しは必ず出来ます

感謝はもちろんです

今は余裕がありません

その場を取り繕う必要は

ありません

治療が終われば

大丈夫

元に戻って必ず

家族に会えます

  

 

 

      

● この ホームページ 

アカウントはひとつです

パソコン版で表示された

縦長の1ページだけです

巻物構成となっております

ズーム125% 右寄り2列

枠外(左側)右側の枠内

それぞれ縦にお読み下さい

 

●何かしらの勘違い

あり、別の治療院と

ココとお間違いになられ

お見えになられる事が

数回ありました 。また

お問い合わせもあります

所在地をよく 

ご確認ください

ココは所在地の

説明が複雑です

故に実際

この治療室まで

紹介者様が一緒に

有り難くも、賛助

同行して

頂いています

がよくあります

大きな(旧国道)

道路に面した

店舗ではありません

看板もありません

「隠れ家的」でもありません

隠れ家そのもの、見つけ難い

「治療室」です

それでも見つけて頂けました。感謝致します

 

2018/10/01

THANK YOU

標準的な評価指標でなく

線維筋痛症に適応します

 

線維筋痛症を治療する旨を

留守番電話にお残し下さい

 

グーグル検索からの方の

線維筋痛症に対応します

 

「ポイント↓」ことばの意味

せんい《線維》→「身体の成分

糸状の細長い細胞で構成される

組織のこと(・神経

膠原維)・・・・・・

・・・・だから、痛く

・・・だから、動きにくい

だから、皮膚がこわばります

・・・

身体の

点と点

違和感

があり

既に病

の根源

が発症

|||

●特殊で不都合な苦痛は常時

全身に及び、永遠に続きます

|||

↓↓↓

よわった組織は細く長く延び

全身に張り巡らされています

その影響をストップできるか

他の疾患とはレベルが極端に

異なります。原因不明で対応

策は後手に回り四苦八苦です

+++

↓↓↓

しかるべき東洋医学の見地から

すべてつながっている

弱る3線は

包括されて

3面に変化

その原因の

出所は同じ

と考える

自然です

多面を

一緒に何とかしなくては

解決策になりません

●●●

3面苦

▼▼▼

西洋医学の処方は

目先を優先、とりあえず

一面消失に鎮痛剤を使用します

こと一面だけとするなら

有効なのかもしれません

痛みが広範囲に深く伝染しない

早急な対応は助かります

●〇●

はたして如何なものでしょう

▼▽▼

「痛い・辛い」から

逃れる貢献は出来ます

「完治への道」から

離れてしまわないでしょうか

根源から目を逸らし

先送りにしてよいもの

なのでしょうか

▼▼▼

関係者もココ

考えることは一つです

「必至で何とかしたい」

自分達と自分の手立てで

お互い

解決したい想いは同じです

議論の余地はありません

それぞれ

手法と商法が

異なります

双方

結果を得るのは至難の業です

ワンパターンが通用する

細菌感染ではありません

首痛腰痛でもありません

▼▼▼

抑えることは

治療の方向性に逆行します

常套手段の処方が

多面では

他面消失の

邪魔になります

身体の仕組みを考え過ぎた

救世主とされる

加える薬は

根源が複雑になるだけです

生体反応が混乱します

解決策にはなりません

▼▼▼

1面封じ込め2面抑え込み

仮に出来たとしても

3面は困難です

▽▼▽

キュービストではありませんが

ゲームの立方体パズル

「ルービックキューブ」同様

これは6面一遍にです

その半分の3面

全面を狙わなければ完成

完治はほど遠い

のではないでしょうか

治療方針の発想

▼▼▼

「「「「「「展開」」」」」」

それが打開策につながります

〇〇〇

優先順位を設けないことです

■■■

ことは3面だけなのか

表面化していないだけ

まだ

見えていない

6面かも知れません

1面2面3面で

安心はできません

その意味で

ココ未完成

「完治」狙いと言えません

不完全なのかも知れません

●●●

複雑さ故に

「完治への道」の算段は

多くないと思います

〇〇〇

よく似た類の症状で

誤診をしていたのなら

決して手が届かないと考えます

標的を間違えれば

結果に向かわない

■■■■■■

central

sensitization

慢性痛は脳の障害

《血流低下》・・・

不安障害←脳→パーキンソン病

(精神)・・・(運動)

線維筋痛症・・・

(痛み)・・・

・・・

病名を付けて区別する合理的な

意味が見当たりません

「三位一体」

弱いパーツで多く

表現するだけです

「個体差」個性です

ビンゴな原因の仮説が

ヒットしているのなら

統合失調症・うつ病

パーキンソン病

慢性広範痛症

・・・

同じカテゴリーであることが

頷けると思います

上記も含め

ココのテリトリーとなります

(挑戦に値します)

■■■■■■

新たに

4面5面6面が発覚

それも

出所が同じ可能性が高く

「六位一体」

未然に発覚前

治療できている

と考えられます

▼▼▼▼▼▼

血流改善を推し進め

真価がここにあります

イメージ

対象を立体から

ノリシロをはがし

平面となる展開図

にします

全面をフラットにして

流れを良くします

だから何面でも良いのです

何色でも良い事になります

全展開できればのことです

ぴったり平らになる素材なら

絞り出す時に

最後は定規を当て

開口部に向け擦るだけ

全て出尽くします

その要領です

端に溜まった物

何かはさて置き

何処に溜まるか

何処に行くのか

閉じられた体に

穴はありません

穴は開けません

そこで

切り札の登場です

(異様なことではありません)

ここまでに至る順番が大事です

チューブ絞りと同じく

方向性を守ります

淵に寄せてからキャップ

オープン

絞り出します

▼擬似的表現です▼

(一部で広がる健康法です)

「なんでこんなことで」

決まって言われます

それは、ひとつではありません

簡単なことです

引き金となり

維持装置となります

改善を確認できた方は

理解ができます

直後に

楽になるからです

これだけ先に行っては

結果を導きだせません

経緯と経過が必須です

(公表に意味を持ちません)

公開が治療の邪魔になります

手順を守れない可能性が

出てきます

これが核心ではありません

西洋医学と東洋医学

ここでは

手を組むことに

意味がありません

あり得ません

妥協すれば結果が出ません

・・・

意図することなく

審議はありません

対立のままです

敵対はしません

飽くまで

seitaitechnology

『 田中整体vs. 血流障害 』

です

見解の相違

(平行線)

どちらかが

古過ぎるか先進過ぎか

の問題です

影響を得るには

時間が必要です

相克関係ではありません

社会問題にはなりません

ココはminority

「温感タイプ湿布」に

存在意義を見つけ難い

立ち位置と似ています

唐辛子とサルチル酸メチル

治療のベクトル異なるもの

同時には疑問です

効果が半減するか

プラスマイナスゼロです

多様性を容認できる以上に

この疾患には特殊性があり

ます

先を見出す

効果を最大限に生かす道は

どちらかです

実際の処方は大したことは

ありません

どこでもできます

止揚できない以上どちらか

「多位一体」

この疾患だけは例外です

ジンテーゼが生まれません

無限に進歩はあり得ません

何が当事者に利益を与えるか

根源に対し

加薬をして抑えるか

排出を意図し流すか

どちらかです

前者は西洋医学に多く

後者は東洋医学に多く

西洋医学の有資格者で

後者を得意とする方は

0.1% ぐらいでしょう

世間の大半、その多く

前者を選択されます

 

ココは(合わせ技・連続技)

難度が高いです

受け手に何かと強いることが

あります

苦痛から逃れられるのであれば

なんでも、お願いします

離脱するための処方に

強力な協力が必須です

忘れなければ

必ずで出来す

それで

3面の不都合を

(推定6面を)消します

多面に対応できます

達成「何時までに」を

正しく提示できません

キュービストの様に

簡単にはできません

答えに

バラツキがあります

治療はパズルのようで

そのもの

パズルではありません

事実を曲げることなく

「個人差」があります

不確かな要素です

最悪の期限ではありません

希望的な観測でもなく

大体の予想を提示します

ズルいのかもしれませんが

内定には

少しお時間を頂きます

猶予をお願い致します

期限を

修正する場合があります

大きくズレルこと

先ずありません

信憑性の基準は

あなたにお任せします

成功の切符は

選択肢の数にあります

オンリーワン

他に道がある●考えられない方

が得る可能性が高いと思います

考えることができる方は

どうぞ別の処方を

「選択」してください

その道をお歩み下さい

アイデアは無尽蔵です

ここが全てではありません

成功を祈ります

もしも

あなたが選択した

治療のルーツが

血流改善に由来しているのなら

完治の可能性は高い

と思います

正解です

その方達も含め

排除する思惑はありません

頼られれば

真摯に応援します

 ●無料相談には

対応を致しません。勝手にです

あなたさえよければ

「線維筋痛症」をネットで検索

下さい。ほぼ全て理解できます

当然のこと、診断はできません

類推される質問もお答え出来ま

ん。実際に治療から承ります

ご予約された方をお待ちします

●最後の選択肢 

今まで何かないかと探しに探し

結果を見ずに待って居られた方

結果をお求めの方に対応します

このホームページにて「治療の

根幹」除く、全てを表しました

××の××」カケル××の××」

自分で今までの経緯を振り返り

他で無理と判断され、別の選択

先をここと決定された方が依頼

下さります様、お願い致します

□□にいても何も見つからない

答えを見つけに来て下さいませ

完治の為「助言と補助」出来る

限り、お手伝いさせて頂きます

限界に達せられた方のご依頼を

お受けいたします。結果を求め

共に、向かって行きましょうか

「最悪の状態」であればある程

改善がよく分かります。軽度の

経験はありません「最後の選択

肢」とは、ここに由来致します

実際、その域に達していないと

効果が表れないのではないかと

思えます。勿論、ここを選択さ

れます殆どの方は、その様な方

だけと思います。薬で抑えられ

効果を見出せたのなら幸いです

投薬効果が失効した時、明日が

考えられないと感じられた時に

または、現状に納得いく治療を

受けてはいないと判断された時

ご利用を下されば、と思います

非合法な手法は一切使いません

野球のピッチャーでクローザー

を選択する優先順位はチカラの

あるもの順がセオリーだそうな

直ぐ行ける準備は出来ています

決めに決めて来てくださいませ

「照会の掛け先がありません」

権威ある治療家をお求めの方は

別のクローザーに決めて下さい

必ず苦労するとはかぎりません

どう向き合うかではありません

どうのようにして、勝つかです

結果を見出せるか勝負の時です

 

「 田中整体の特徴 」

JR大垣駅から徒歩15分

岐阜県大垣市本町にある

田中整体は

血流改善技術を積極的に

導入する民間治療者です

副交感神経反射を利用した

治療法を取り入れていて

従来は対応できなかった

慢性に

対応できるようになりました

より自然な生体反応を考慮した

治療を行っています

ただ首を腰だけを

症状のみ軽減する施術ではなく

「原因→結果」に目を向け

お体の全体を総合的に考えた

治療です

 

●こんな施術を行います

中国の医療マッサージがベース

注目した施術法のいいとこ取り

要らない治療を省き質素にした

『混沌治療』で結果を出します

マッサージは「休養効果」です

 

疲労感がある時は休養のサイン

何かを摂取しても不感症になる

だけです。回復した分けでは?

ご紹介者が信用保証になります

互いの思惑が最善を尽くします

(ネットからの方は当方責任になります)

「想いは想いを駆け廻る」と思います

初めての方も

ご紹介された方と

同じ治療を繰り返すことで

良くなる患いは

細い血管の痞え

     (ツカえ)

毛細血管の内外で渋る・滞る

(全血ばかりではありません)

問題となる付近の血液が

「多いか少ないか」が

不都合が起きる原因です

血行を改善し続ける

体の隅々まで血流を旺盛に

マダラのない安定した血流を

クセ付けすることは

有効と考えます

マダラ(斑まだら)とは

水墨画の濃淡の様なもの

空海の写真背景のごとく

空や海の如く密度の高低

その物質の量の違いです

病になるのは自分の所為

自分の血液が

色々な細胞と細胞の間を

ぶれまくっているから

「血の流れ」に波が生まれ

血の斑が出来

細胞の機能を害うことに

対策は

各々の細胞へ十分に血液が

行き渡るように

マダラを無くすことが

治療になります

↓↓↓

斑を消し細胞が元気になる

「Genqi-up Bodyに」です

東洋医学的なアローチです

ここで示す病の原因はその

直接的な原因ではなく原因

を作り上げた元の原因です

エビデンスはありませんが

満足行く結果に導くことが

できるものと考えています

●血流改善を目指す経口摂取は

「メチルスルフィニルヘキシル

イソチオシアネート」山葵など

の一般の食材を推奨しています

例えば

●認知症を予防する「ノビレチ

ン」は柑橘類の皮などポンカン

シークァーサーに多くあります

の様にです

経口摂取の要求はカラダの要求

その成分が体内で空だからです

余分に摂取すれば排出、不足は

吸収効率を上げます。過保護は

如何なものか。反面、体調にて

吸収効率が均一ではありません

個体差で効率に高低があります

メガ摂取基本がここにあります

 

●治療で目指すもの

あらゆる疾患は原因不明の場合

明確に特定できない時

「何らかの原因で」

「様々な要因で」とされます

それは

「血流障害で」

「血のめぐりが悪いことで」

と置き換えることが

できるのではないかと考えます

それほど病は単純ではなく

原因は多岐複合です

コレと特定するのは困難です

大きなものの共通する

キーワードを「血流」

と考えれば糸口が見つかる

のではないでしょうか

細胞が機能する為には

十分な血液が必要です

教科書通りに行かない時は

振り返る必要があるのでは

と考えます

内臓や神経を包んでいる

ボデーがおかしくなると

インサイドも変調をきたす

性質があります

ボデーに手をかけることは

重要と考えます

ボデーに手をかけ

自律神経を刺激し

インサイドの血流を整えます

●血流を整えることで

液体にしろ固形にしろ

体内の不要なものを

排出し易くなると考えます

俗に言えば

カラダをキレイにします

 

●治療の目的

体をちゃんと整える

ことが目的です

部分のみ少しだけ治療は

出来ません

全身満遍なくとも異なり

ポイントだけ行えば

全部に通じます

治療目的が部分の場合に

行うのは部分であっても

部分だけの治療ではなく

部分部分に繋がりがあり

全てを整える治療です

全体治療のみの設定です

「症状を抑え移す」

「治る」は違います

幻想を持たないこと

幻惑されないことが

必要です

分かった 』それで良し

承知であるならば

選択はご自由で構いません

気に病むことはありません

振り返ることなく

そのまま

なるようになります

仕方のないことです

耳を傾けて頂ける方だけに

お知らせいたします

ダライラマ14世曰く

『やむを得ない場合が 

あります選択肢ない

なら仕方ありません

悩むことありません

選択肢があるのなら

悩むことありません

集中すれば解決する

可能性があります悩

むことはどちらにし

 ても良くありません』

とお話しされました

現代科学にも

いろいろな治療法があります

技術は日々進化し

解らないことが明らかに

大発見の連続です

時に定説も覆ります

      (クツガエり)

関係者はテクニックを磨き

技量も常に進化しています

流行は多分に人為的です

結果が付いてくる

勢いを見出して

どれが良いか悪いかではなく

自分にどれが合っているのか

じっくりと見極めて

実際にやってみることです

調べ尽くすことが難儀面倒と

大事なお体のことを

他人だけにお任せしていては

如何なものでしょうか

ご自分の件をすべて託し

確約があるのでしょうか

自己責任は同じ

取り返しは付きません

とにかく

曇り一点も無いと信じられる

すべてを託して

良さそうと思われる対応策を

自身で選択することです

いろいろな意見に耳を傾けて

じっくりと対応することです

何かあった時は標準的治療を

頼るのが妥当です

人によっては

結果が出難い場合があります

匙を投げられる時もあります

ご自分で匙を投げることも

あるでしょう

症状軽減ばかり追い求めると

本筋を見失うかもしれません

いつまでたっても

根本的な原因に辿りつきません

原因不明のままでは

根本的な対応が

なされません

・・

専門の学位は持ちません

からだに関すること

「良くなれば良い」

形より実を取ります

『形捨実取』です

 (ケイシャジッシュ/造語)

病を通過し元に戻ることを

願ってやみません

本当の味方が

身近にいるとは限りません

正しいとされた見方が必ず

結果を得るとは限りません

 

ココは物品販売を

基本致しておりません

推奨するものを明かします

ご自分で判断しご購入下さい

またはお時間を頂ければ

ほぼ仕入価格にて

お渡し致します

 

「 治 療 室 内 」

貸切の場合がある為

ご予約をおすすめいたします

----------------------------

ご来室の際は

必ず事前にお電話で

ご来室時間をお約束の上

お気軽にお越し下さいませ

---------------------------

先ずは自然水43℃前後

(高目から段々更に高く)

「手湯足湯」を約15分

直後に施術を行います

強制ではございません

(浸かるのは自由です)

温浴は筋弛緩誘導です

出来ればお願いします

家族友人は待ち時間を

考慮して進行致します

(連続以外は全て新湯)

治療中に温浴をします

脳血管障害のある人は

高温全身風呂を避ける

以外の人は低温の全身

風呂の長時間を避ける

共に危険行為です共に

部分浴は良いでしょう

リラックスしての入浴

は脳卒中のリハビリに

効果があります既往歴

のない人が処方すれば

脳卒中のリスクが高く

世間の取り扱いは如何

なものかと危惧します

治療院開設時の原点が

ここにあります

 

カルテに必要事項を記載後

温浴の間に状況を伺います

■治療室の利用料金(内税)自費

治療代 一般 ¥10,000-

・・・ 次回  ¥6,000-

【当顧客様ご紹介で来室の方】

初回¥7,000-

  次回¥6,000-です

お約束の時間にお待ち致します

★ 特典セール

回数券 [2回分¥10,000-]

次回以降購入可 当日使用可

[有効期限3か月]※ 譲渡可

初回[加算¥1,000-]流用可

販売ご利用は当店のみ有価証券

二人の場合そのまま利用可です

一度に複数枚は保有できません

「復活キャンペーン2018年」※

期限切れ回数券をお持ちの方は

11月までにお使い切りください

ご購入時に記載された期限

延長させてます・期限切れ

回数券の払い戻しは致しません

延長期限の変更にご注意下さい

店舗の終了後は無効となります

●キャンペーンは年内終了予定

 

「 治 療 室 外 」

全日貸切と時間貸切

があります

----------------

治療デリバリー

ポータブル整体

----------------

【複数名の施術】

信頼関係が必須です

 

■交通費込利用料金(内税)自費

 

  遠方へ終日…《治療室は休室

公共交通機関を使い片道3時間

治療代 均一 ¥10,000-

【8名までの一人の料金】

10時から18時まで

定期的に承る目安

月間1日平均5名で承ります

その他一所 一往¥50,000-

【内訳】

確定交通費2万円

確定治療費3万円

同一場所にて連続

最大5名賄えます

詳細はご相談させて頂きます

 お約束の当日に出向きます

 

 

 近辺へ時間…《治療室は空室

車(有料道)  片道1時間未満

治療代 1名 ¥10,000-

【人数】【総額】【個別金額】

2名 ¥15,000- ¥7,500-

3名 ¥20,000- ¥6,667-

4名 ¥25,000- ¥6,250-

5名 ¥30,000- ¥6,000-

条件該当外はご相談ください

お約束の時間に出向きます

 

共に連続治療とさせて頂きます

予定人数とメンバー名を

事前にお知らせ下さい

お伺い致します

貸切

出張期間 (開始から終了の間)

治療する信頼を頂けたら開始

治療の結果を見出せたら終了

頃合いを独自に見計らいます

 

「 所 在 地 」

ココ

郵便番号 503-0885 

岐阜県 大垣市本町2-53

       (小林ビル)

サンクチュアリOgaki 403

夜間照明(ON状態)
夜間照明(ON状態)

間風景→

ビル前の

化粧品販売

POLA本町

左〈ビル〉右
左〈ビル〉右

←北正面南→


歩きの場合

 JR大垣駅 南口から

南へ〈 駅通り 〉800m

白い17階建てビルの

大垣共立銀行本店左手にある

信号交差点[郭町]を東へ200m

‥‥(左へ信号ひとつ目)‥‥

信号交差点[本町2]を南に入る

‥‥‥‥‥(右へ)‥‥‥‥

【15分です】

 

 

お車の場合  

 名神高速 大垣ICから

北に〈国道258号線〉5km

市街地方面へ左手に

中部電力大垣営業所がある

〈県道237号線〉

信号交差点[旭町]を西へ500m

‥‥(左へ信号ふたつ目)‥‥

信号交差点[本町2]を南に入る

‥‥‥‥‥(左へ)‥‥‥‥‥

【15分です】

 

 

それぞれ 

【歩き】【車で】共に

( 南に入り 20 m )

すぐ左手です

治療室を示す看板は

ありません

『 白と黒の7階建てビル 』

ビルの前に 蔵があり

入口は

蔵の右側のスロープを上がり

突き当り黒壁に黒く小さな表示板

(5cm×20cmの店名プレート)を

左へそのまま壁に沿い奥へ

奥の右側 エレベーターで4階へ

     403号室です

 

店は集合住宅の一室です

入室はお静かに願います

お気遣いに感謝致します

 

お願い

ビル敷地内はPOLA駐車場

 ご注意 !! 

ここはご利用はできません

(ポーラ専用です)

乗り降りもご遠慮下さい

ココ

駐車場はビルに接した南

間口狭い所そのまま奥へ

青空場内の前から7枠目

下に煉瓦が一つ置かれ

コンクリートブロックに

氏名の記載があります

スペース1台分だけです

ご予約時間帯から大幅に

前後するご利用は

お知らせ下さい確認します

出来るだけ乗り降りはここで

お願い致します

自転車・オートバイ等も

こちらにお願い致します

【タクシー】JR大垣駅 南口

から 約10分 ¥700 です

 

【コンビニ】ここの西100m

「セブン-イレブン」があります

 

ココ

大垣城の南東400m徒歩10分

市街地ほぼ中心に位置します

 

【所在位置イメージ図】

     北↑    東→

 

←関ヶ原)(岐阜→・・・

--------------------R21-----

商業施設↓       l

アクウォーク】    

JR大垣駅↓     

東海道本線■■■■■l■

←京都)(名古屋→   l

 【大垣城】      l

大垣共立銀行↓ ココ 

   本店 

           

JR東海道新幹線■■■■■

←米原)(羽島→    

---名神高速道路------大垣IC-

←大阪)(東京→    l

          R258

        桑名↓

 

←西         

~~~~~~~~~~~~~~

大垣駅

1km

ココ

大阪200km400km東京

50km

名古屋

 

東海道新幹線岐阜羽島駅から

タクシーで約30分¥3000です

「シャトルきっぷ」当日大垣往復

京都→¥4610・大阪→¥6230

在来線東海道本線で名古屋駅

から下り快速32分¥760大垣駅

ナビに電話番号を入力し表示

名古屋インターから1時間です

(事情が許すなら、車・切符の手配をします)

 

「 連 絡 先 」

お電話

呼び出しコール 5回(30秒)

お待ちください応答ない時は

間を置かれましてお掛け直し

願います

☆☆☆☆☆☆☆

★留守電に !! 

出張中は電話に

 出られません

  必ず録音を

「初めての方は

  ご紹介者の

  お名前も」

 お残し下さい

翌日まで返答を

お待ち下さい

対応のない場合は

確認を忘れている

事が考えられます

繰り返しお掛け直

しくださいませ

☆☆☆☆☆☆☆

受付

電話番号

0584

73

5761

営業時間

午前9時

から

午後7時


休業日の基本は毎週水曜日

近年の遠方への出張に伴い

不定休となりました

同じく伴い近年

このホームページのタイトル

///今日明日行く///

が儘(ママ)ならなくなりました

「近日中に行く」と訂正させて

頂きます。宜しくお願いします

元旦と翌日を除く

ほぼ年中無休です

【 準会員制 】

ほぼ会員規約はありません

基本は回数券のご購入者が

自動的に、会員となります

すべて賛助会員となります

entry 2016 2017 2018

顧客治療カードにご記入の

既に登録済み電話番号から

発信されますとスムーズに

つながります休室空室

出張中は電話にでることを

ひかえます『しばらくして

留守電に切り替わります』

必ず録音をお残し願います

FAXはありません

ご予約日時以外の電話内容は

長くなる傾向にあります

顧客様【 賛助会員 】に限り

お互いの空き時間を見計らい

時間を指定させて頂きます

簡潔に携帯電話へ

お掛け直し下さい

データなど画像は

PCに送信下さい

お名前と居住地を

お書きください

(すぐに閲覧できません)

携帯電話番号・アドレスなど

端末情報は改めて個々人様に

お伝えさせて頂きます

ご案内の際は必ず

辻褄の合う本人確認を願います

携帯メールでの予約は

極力即返信に務めます

 

「 備 考 ◆ 」

 ◆治療時間について

基本進行終了40分 個体差で

正味20分・80分があります

一律の時間対価と異なります

  

◆出張費用について

大まかな交通費など割り勘で

治療費に上乗せして頂きます

序での相互扶助で成立します

◆レシートについて

毎回終了後または12月か1月

医療費控除のために領収証を

発行しますお申し付け下さい

 

●まとめ

原因存在(慢性疾患)

自然不良(老化現象)

治療不良(精度欠如)

難治傾向(見当相異)

未解決の状態に対し

整体・分子栄養学で

自然良能を求めます

デルタパワー・・・・・・・・

深い睡眠ができなくなったから

患いから離脱ができ難くなった

のです休養ぐっすりは大切です

整体創始者は観察に長けていま

した元気な人と比較して動きと

背骨の変化を追った先生でした

おそらく寝入った時の動きも追

ったに違いありません深い眠り

は自身を整体している様なもの

その動きを操法のヒントとして

取り入れていたと推察できます

全力活動し深い睡眠を得る事が

有効な治療です寝相は大切です

理想の本筋「死んだ様に眠る」

翌朝に起きることを前提として

時間の長短でなく質が問題です

そんな健康を目指しております

2018年夏は史上まれにみる高温

開業以来22年と体力勝負その夜

バタンキュウ夢を見ることなく

有効な安眠に満足していました

夢はまだ見ぬ配偶者と見るもの

熱帯夜の睡眠時に初めて冷房し

熱中症対策を講じますと夢夢夢

見るわ見るわオンパレードです

出てこなくて良い人にお目通り

安保徹先生は『血流が良いひと

夢をよく見ます』と話された

それは疑わしい様に思いました

血流悪化で手足が冷えています

このまま空調維持し浅い眠りで

乗り切ります残暑が消え冷房を

切れば夢は見なくなるでしょう

人には適応力があります秋待た

ずして見る事がなくなりました

それとも安保先生の理屈正しく

冷房により手足が冷え血流悪く

なるのを察知し良くする反応が

前もって起こり血流が通常より

良くなり見たのかもしれません

二度寝の是非はさて置き二度寝

が多く細かな事が気に成ります

エアコン感謝、電力会社に感謝

無ければ死んでいたくらいです

美のイメージより睡眠は大事

想像するに唾液を多く垂らし

夜垂れ涎それが元気の証です

さぞかし深い眠りを持たれた

お元気な有名女優のYお二人

近年明らかに見た目に分かる

違いを表します年齢が異なる

を考慮しても明白と思います

身体を動かす癖に関与します

それに習い歌が上手いとする

歌い手のクセを動画で研究し

10人まで一致しました公式が

成り立つと思いきや11人目に

外れた方を発見「十人十色」

ですMはその癖がありません

トレーニングを積み重ねクセ

を消すプロだと思います今後

の活動が楽しみです消すこと

の是非を問います観察中そも

そもクセのない人なのか体癖

なしは健全なのかを問います

身体の芯を崩す癖が不都合の

原因の一つですリセットする

癖を付けます首痛腰痛治療

成ります即効を確認できます

とりあえず急場をしのぎます

二度と起こらない様にする為

には良い癖を保持できる取組

が必要です身体の使い方など

含めメンテナンスは必須です

身体の治療はその都度で構い

ません極端な場合には時間が

必要です構造に問題を抱え手

に負ない時は選択肢を模索し

ます滅多にありません構造に

問題を抱え込み易い人は定期

に事前施術の継続が必要です

ほうっておくとヘルニアです

静止された状態で撮影された

画像は結果であって原因では

ありません多くはそのような

認識です当対象者と考えます

速効が期待できるでしょうが

画像と原因が同じ場合は長期

戦の覚悟が必要です最終選択

は先送りして時間が必要です

 

生命を脅かす原因を取り除く

専門的な病院医療が現状態を

作っている可能性もあります

やむを得ない理解が必要です

出来る限り改善を見出します

 

●雑記

【彩り補足

鉄線有1.8m×1.9m厚5.5mm
鉄線有1.8m×1.9m厚5.5mm

取り替え可能なウインドウ

ガラス繊維がバラバラです

ポジティブにならなくとも

目尻に皺

笑えます

破壊痕は

次の台風

襲来直前

災害保険

適応され

危機一髪

修復され

なんとか

乗り切り

ラッキー

の様です

見るから

原因明白

史上稀に

みる強風

吹き荒れ

た事です

虫虫虫虫

大小侵入

水も浸入

大変です

それでも

大した事

ことはあ

りません

気持ちは

荒まなか

ったです

取り替えが不可能なボデー

カラダ線維がクタクタです

ネガティブにならなくても

眉間に皺

笑えない

栄養満点

細胞に血

が来なく

弱くなり

互いに結

束・癒着

固まって

困りもの

推定です

線維筋痛

症による

不都合は

難難難難

健康保険

適応され

治療開始

カラダの

危機一髪

次の病の

襲来前に

なんとか

したいが

何とも成

りません

気持ちが

保てるか

重要な処

でしょう

・・・・

どちらも

本当の所

は分かり

ません??

共にあり

得ない!!

どうしてこんなものが

どうしてここだけが

どうしてこんな病が

どうして私だけが

考えても切りがありません

 ●● 自力

   で立ち直ります

直撃!!自然災害

台風の影響は甚大でした

命があってよかったっです

みっけものです

災害に遭われた1歳の少女に

復興する為の買い物をしに

訪れた家具店で

偶然にお逢い致しました

天井のいたる所から雨水が

早く落ちる点滴のように

零れ落ち

当夜は一睡も出来ず

さぞかし

突然の出来事により

分からず仕舞いの「なんで」

恐怖が記憶に

刷り込まれたことでしょう

悲惨な目に

本当にガラスが飛散しなくて

良かったです

翌日から父親と離れ

母親のご実家で過ごされた

安住を求め

余儀なく離れ離れの生活

緊急避難状態だったそうです

その最中の数週間目のこと

それを腐食する出来事が突然

その雨だれの如く

彼女に降って下りてきました

東京に誕生35周年

本物 DiSNEy パレードが

人口15万人規模の市には異例か

国会議員も誘致に奮闘されたか

税金を投入して過去を謝罪して

それでもあり得ません

ここ大垣に参上頂けました

その昔(母校の噂)

在校生が修学旅行で

ミッキー(マウス)さんを

ネズミ様ずぶ濡れ

強制的に施設内の川へ嵌め込み

やんちゃなのか、誤解なのか

偶発的事件がありました

事故と思いたいです

そのことにより少なからず

お互い悲しい想いをされた

しかも

同レベルの騒動が

他校にもあり

市内の複数の中学が

しばらく出入り禁止

企業運営の危機管理の一環

なのでしょう

戦略なのかもしれません

やっと数年前に解禁され

共に遺恨が残ったにせよ

楽しみが戻ったと聞きます

そんならしいことがあっても

よくぞ来て頂けました

市政100周年記念行事の一つ

祝です(遂行が百は大変です)

タイミングが良すぎです

夢の国の魔法は凄いものです

箝口令の厳戒態勢の中

アンバサダーは市民病院にも

元気付けの訪問をされ

偉いものです

絶大なパワーを発揮されました

パレードの前日

大病院はお休みの土曜日

院内で知る者も僅か

イベントを黙したまま

出入り業者の帰社を急がせ

動線のエレベーターを

数人の看護師さんがブロック

お一人かもしれません

ラインを確保されました

困難極まりない極秘のプラン

いよいよミッキー登場

小児科病棟へ訪問サプライズ

ウキウキ素直ワクワク

小っちゃな子は魔法に掛かり

長期入院でお医者様に掛かり

泣き声の響く辛い場所が

ドリームランドと化しました

リラックスさせる力

興奮させる力は

天下一品

沈着冷静な

小児の専門ドクターも

脱帽されたのではないかと

と思います

関係者の全ての方も

大病院での思い出が

刻まれたことでしょう

状況からすれば

限られた少数であったと

推察できます

翌日は

その病院関係者も

わざわざ足を運ぶ

あふれんばかりの

観客です

生活道路も封鎖

交通を遮断した大通りで

パレードです

駅の南

約2キロその一部での

出来事に眼がクリクリ

元気を取戻されたと思います

父親に抱かれていたところ

初めて出くわした

見知らぬ当方に手を振られ

キョトンです

その目は笑っていました

当方は昭和51年9.11

台風災害の記憶が蘇りました

自力とは心です

「心が体を動かす」

魔法は自分で自分に掛けるもの

小さな子供に於いても・・・・

実力ある絶大人気デズニ―なら

できるのかもしれません

台風は子供に罪がありません

「だれも

 砂場を荒らして欲しい

 子などいない」

必ずや爪痕を消し

自力で立ち直ることでしょう

そして記憶から消え

iphoneに動画と画像が

残ることでしょう

 

● 自力

  満65歳

 昭和51年鬼籍に入られた

 先の整体創始者

「野生の哲学」

 草の根エリート

 治療統合者です

当時の

あらゆる治療法を検証し

良いとこ取り

発見も取り混ぜ

独自に進化

傍から見れば

その実績は万能整体

過去を求めれば未来はなく

未来ばかりを求めていては

現在が儘ならなくなります

「温故知新」

にはセンスが必要です

さぞかし楽しく

50年の研鑽を

積まれたことでしょう

学力・資力

を傾ける前に

素養を発見し

実力を発揮し

自由を満喫されました

今とは状況が異なり

オールドそのもの

関東大震災の直後

12歳から

対象の相手があり

自己満足で始め

達成感はあっても

自己満足で終え

使命感はなかった

他者満足は終始

「この人を見よ」と

ただの盲目とも思えぬ

熱烈な

信奉者には治療の効果で

「楽に死ねる」

と持ち上げる人も

それを裏付ける詳細な

記述はありません

理解に苦しみません

あるとすれば

血流が良くなることが

関与しているのでは

同じく裏はありません

逆に楽でない人は

血流が悪い

看取った数は少なく

そのすべてに

印象を持ちます

よって楽なるものを

推察しました

また理屈でなく

直観でそのように考えます

この道に取り組む思いが

ここにあります

40年以上も前のことです

その答えを先生に聞くことは

できません

思うに

そこに至った裏は

同じく治療を受けていた者

仲間同士が

周囲にある臨終状況を観察し

その感想を得たのでしょう

理解するには数の問題か

または単純に

患う時間幅かもしれません

発言者に同じく確かめる

問い合わせることはできません

自分も経験がありません

体験し評価ができません

恐らくは寿命

バリエーションは豊富

「自力に死す」

 老衰

 餓死と異なり

 食べない栄養失調

 突然死

 …広い意味で結果的に自力

  時限爆弾的及び原因不明

 老化による癌

 …結果的に手遅れ的として

 …治療しない治療できない

 疫病

 ……人為的でなければ

 感受性としてこちらの

 カテゴリーに入れました

 近年では

 すべて不完全さの結果

 世間が許さない

 納得しない

 法に適ったとしても

 選択は難しいです

 状況次第です

「他力に死す」

 近年の大半です

 自力で死す以外の

 すべて

 …心労・過労死 

 …自力意思があるとしても

  結果として外力が働くもの

 余計な介錯

 ただ他力で生かされている

 場合でのその後

ココにある思考は

論外かもしれません

普通一般の健康の概念からは

逸脱しているでしょう

通常からすれば異様です

実際に伺ってみますと

それほどでもありません

現実はかけ離れることが

多いようです

尊い残りの人生を

思い切り「全生」

死力生力を尽くす

後に安らかに眠る

何時如何なる時も

常に愉快な心持ち

揺るぎの無い信念

創始者の概念です

壱日生きることは

壱日死んだことを

意味する、と語る

時間は大切を語る

内容が重要を語る

創始者は治療道場を

「ラボ」として使いました

己の氣の安らかなるために

だから勿論失敗はありません

その蓄積が道を拓きました

本物は

クラッシク

古臭い治療です

時間は止まったまま

レジェンドを追います

巨星の昔話

理想をナゾルことなく

新な法として

目指します

引っ切り無しに出てくる

治療法を凌駕している

後発の元ルーツも担う

と考えます

ピカイチ、世界一

過去の人を高め

持ち出して

師の七光りで

自己の名を高める

思いありません

価値を認め

大事にしたい

偉大との差は詰まらず

オーラを持たず

カリスマ性がなくとも

出来ることはあります

切れ味は悪い

かもしれません

現実は同じく

結果を求めます

同じく昭和51年秋

別の巨星の配偶者が

その足跡に反し

強制治療に傾倒

ご主人を理解することもなく

他界されます

真意は量りかねるも

前に登場の巨星の配偶者

80年前の首相の長女とは

表面的には異なる思惑でした

『健康は自らの責任において

かちとるべきものであり

そのための自然法則

学ぶことが必要です』と

そのもの二律背反です

 

 参考図書

 をご紹介します

サイエンスライター

ENTAROU ATO

            

健康になれない

  健康商品

なぜニセ情報はなくならないのか

        佐藤健太郎

         (春秋社)

その他に

「医薬品クライシス」

 (新潮新書)

「炭素文明論」

 (新潮選書)

ゼロリスク社会の罠 」

 (光文社新書)

「世界史を変えた薬」

 (講談社現代新書)

 主要5作品の1冊

 氏の著作から抜粋します

P.99 L.6~L.9 をそのまま

リライトさせて頂きました

しかし、多くの問題において、

一発ですべてが好転するような

特効薬はありません。きちんと

した知識の下、きめこまやかに

手当をしていくのが、結局は上

策です。シンプルかつ万能のう

まい話に飛びつきたくなるのは

人情ですが、それは思わぬ罠で

ある可能性もあります。「現実

の問題は複雑であること」を受

け入れるのが、正しい解決の第

一歩といえるでしょう。

ニセ科学には感動がある‥‥

「一発逆転」は甘い罠!?

とあります

一発ですべてが・・・

特効薬はありません・

きちんとした知識・・・

きめ細やかに手当・・・

万能のうまい話・・・

一字一句

正しくその通り

同感です

「自然の力」で退治してくれる

というのは絵空事です

但し「シンプルにして意外性と

ストーリー性がある」話が実際

起きます極稀に

次も絶対できるとは言えません

問題の複雑さによります

 

● あるとすれば

  「絶対触感」

  (鋭敏な指先の感覚)

  が必要です

器用とは異なります

小児からの環境に

関与します

長期の訓練だけでは

適いません

よって

自ずと能力は明白

手の感触だけで

すべて推し測ります

巨星二人は

触れて分かる

見れば分かる

観察力と推察力に

長けた人です

「絶対音感」が有る

持ち主のある方が・・・

以前は有った方が音楽の

機会が無くなれば

やがて劣化し

無くなる

とのことでした

恐らく感触も同じなのでしょう

また、お坊様百まで

繰り返し繰り返し・・・

維持するには

続けなければ

駄目になるのでしょう

健康志向が高じ

我に至高の技を

憧れた

巨星二人に近づこうと

必死で継続

必至です

感触が

この道の生命線です

 

● 専門関係者は

 一点から

 すべてを研究

 明確に捉える

 科学的にです

ココ

多点から

分かる範囲を研究

おぼろげに捉える

非科学的です

少なくとも

客観的に視すれば

そのように

あると思います

不都合の中心を

浅く解析

ターゲットに迫る

手法です

渾沌とした

周辺の全体から

攻めていきます

結果を出す

ここが最終目的です

迫るためには

ぼーとした中から

詰めていきます

この手法で

活路を見出して

来ました

 

● 診断された疾患

 自分自身のもの

 他者の治癒を示した

 ものではありません

 他者は経験がありません

 自分のは治せました

専門家により

他者が完治した

情報はありません

知らないだけなのか

一生もの

もしそうであるならば

悲しいことです

ここは

試す価値が

あると考えます

 

● 好転反応

 と言うものなど

 無いと考えます

病はその中核

膿が飽和状態に

なった後に

疾患の症状が

認知できます

その治療に際しての

変化と反応は

大きく隠れていた

膿が本格的に表面化し

出できたに過ぎません

治療が良好に

表面化するのは

膿が出尽くして

折り返し点を

過ぎてからの

ことです

膿が溜まっている時が

病の始まりです

膿が溜まっている時間

と膿が出ている時間

それと同等の時間が

治るのに必要です

好転反応

それは全て

膿を出し切った

後のことです

膿は常に溜まります

膿が溜まらないクセを

付けない限り

それは治療反応です

好転ではありません

好転反応の大半は

知覚できないと考えます

症状が無い道程です

折り返し時点を境に

どん底から反転し

好転に向かいます

時期の特定は困難

知らぬ間の通過点です

膿が出ている時は

折り返し前です

良好の効果は見え難い

辛抱と理解が必要です

誤解せず

時間経過を待つ

時間も治療の内です

先さきに想い巡らさない

慌てふためかないことが

要求されます

好転反応があるとすれば

実行から

三日後に全身の痛みが

ピタッと

すべて消えた急変

これを指すものと考えます

痛む箇所が複数点在

日ごとに位置が動き

日ごと強弱が現れて

付随し不都合が多く

困惑はひとしおです

血流マダラの関与が

最も怪しく当て外れ

ていないと考えます

「結果」が全てです

図る「タイミング」

が特に重要です

呼吸の間を見つける

● その72時間後に

(この時間が病の本質です)

分る変化が表れます

このメカニズムを

安保教授に尋ねる

ことが出来なく

成果の裏付けが

取れません

問題は再発が

あるかです

今のところは

ありません

制御ができています

何よりも

苦痛が限界に達した

最大の不都合から

離脱できています

再発の不発の証明に

時間が必要です

このまま維持できる

との見解です

何故ならば

不都合は

ご自分の操作で

有無を確認できました

見通しは明るいとの

観測です

作法を守りさえすれば

戻ることはないでしょう

 

波は必ずありますマダラ発生

どんな人にも万遍なく起こり

起きたことを悔やまないこと

登り坂であるからこそ下り坂

になる時の準備が必要と思い

ます常々の今が大事なのです

目の前の坂を上るか下りるか

自分次第・平常心が大切です

どんなときにも坂は表れます

都度の対処の仕方が要諦です

 

既存に対する代替案を

提示しました。近い将来

止揚されることを願い

時機焦燥ですが

広告を公開しました

全ての人が常に

発見できる状態

ではありません

「一期一会」

よく見つけて

くださりました

屋号のメモを

お願い致します

Google 広告の

見出しを二度と

発見が出来ない

可能性があります

実際治療の場合

記憶は曖昧模糊

当然メモからの

検索進入は常時

閉鎖していなければ

ウェブサイト

をクリックして

閲覧ができます

 

●「折鶴」がロゴマーク
●「折鶴」がロゴマーク

ここの治療室の出発点は

「スロープセラピー」

脳卒中のリハビリに

ルーツがあります

元気になるため

「毛沢東」が受けたとされる

(パーキンソン病)・・・

中国医療マッサージが

原点です

中華治療は大したもです

「西洋の英知と東洋の叡智」

が良くコラボできた例です

開頭手術に麻酔鍼も使い

ます。手指に針を刺した

だけ驚愕!! 感覚受容体の

ON・OFFが可能です

歴史的・地形的

見地からすれば

大陸で発生したものは

東へ東へと伝播して行き

日本から東へ行こうとし

・・・・そこは海だった

吹き溜まりに常熟しました

残念な大戦により秘儀は

当方の知る限り

伝来しなっかたと見ます

または

風土に合わなかったのかも

とにかく

本物の中医の最高は凄いです

40年前に既往症(脳梗塞)から

「直接の施術の師」の復活劇を

治療で再現するコンセプトで

始めました

血流

全体

対称

柔軟

重心

がキーワードです

「筋トレは正しくありません」

また

今世紀の難病に対する救世主

IPS移植手術は拒絶反応の

壁を越し、その後「リハビリ」

待ち受けています

耐え難い

高いハードルが多く

そして上り坂、下り坂

アップダウンは

厳しいと思います

 

slope forty-six

アシンメトリー

ヘアスタイルは4分六分け、好き好き

無造作にハッキリでなく自然が一番

センターでなく、ちょっと右か左

46と聞けばヒトの染色体数かと

(染色体は遺伝子の集合体です)

このホームページのくだりは

グループで音楽活動をする

「欅坂46にあります『避雷針』

『月曜日の朝、スカートを切られた』

などの楽曲を四六時中!! 視聴が

できるようにループ再生しました

副交感神経優位の低気圧タイプ

(このホームページで表す分類の一つ)

十種体癖(整体の身体分類の一つ)

計24通り(2タイプ×12種類)中の一つ

の当方の琴線に触れました。余興

とは一線を隔した魂の叫び。病理

の認識を基に書き下ろした作詞家

三部作であろう『エキセントリック』

を聴かれた方は奇妙奇天烈に感じられた

ことと思います。ここも世間と

専門の人が持つ治療概念とは

考え方に隔たりがあります

違和感があるにしろ結果が付いてきます

グループ名の語尾に付く二桁の

数字に象徴的な意味を感じます

邦楽グループ「AKB48に対する46

(48はチンパンジーの染色体数です)

大垣は16に対する17

(16はハト・17は該当なし)それぞれ

数には対抗する思惑があるそうです

(該当する生物には偏見がありません)

十と一の位の数を足すと1278

となります。直接的意味を感じません

路線の異なる同じアイドル系の邦楽

グループ「乃木坂46」も46

和が10です。10とは10割

の10と捉えます。現実を仕分けし

悪い事が4割・良い事が6割

お互いに程良いところで決着する

「浮き沈みある人生」の割合

と捉えることができます。同様に

全血にある白血球の細胞

リンパ球」「顆粒球

好中球・好酸球・好塩基球は

細胞の中に顆粒が多く見えます

3つを合わせ顆粒球と呼びます

各細胞の健全範囲狭く捉え

病からの離脱に片方を極端に

大きくしないことが治療の公式です

和が10(十分率の比の和)であっても

逆の64(リンパ球6:顆粒球4)と

シンメトリーの同数55は範囲から外れ

7と3・8と2・9と1は大きく外れ

10と0は論外です。命はありません

単球を含めた5像に注目されました

分画から血液1滴の実数を

治療する力と捉えられました

安保福田理論から四分六

(実際は百分率ここは大まかに捉えました)

免疫力最強の割合です

発見された安保先生・福田先生は

『インフルエンサー』でした

インスパイアされ続けています

近年のお客様に

「 信念・自信・希望 」の力を

感じ取ることができました

その

輝く事象に対する興味を

変わらずに

抱くことができました

まだまだ

感性を失くしていません

「 理想を失くすな 」と

目の前の曇りを

取り払われているようです

ブンブンブン

「魂の体育」です

1010『また明日...』
1010『また明日...』

偶然閲覧の人であれ

微笑むがいい

見知らぬ人であれ

求めるがいい

誰もが

癒したいのだから

誰もが

強く生きたいのだから

 

●掲示板

●当方からの伝言です

アドバイスをお求めの方へ

当顧客様に限り対応させて

頂きます。立ち話のような

接触はご遠慮申し上げます

当方の知識には限界があります

準備して対応をしたい旨です

ココの「敵は無知なこと」です

・・・・・・・・・・・・・

「王貞治」一本足打法のヒントは

ある治療家(整体師)合氣道

の本物によるものです。それ

に習い、バッティングホームの

甲子園そしてプロを目指し実現に向け

トレーナー役を買って出ました

野球の経験は殆どありません

「体運動の構造」を参照して

《整体野球道場》なるものを

企画、1時間程個人的に特訓

をしました。その昔、飛行機

からパラシュートで落下の際

着地で骨折者が続出しました

要領を伝え「呼吸の間際」を

掴む指導をし、怪我回避させ

た同じ理論です。アタックは

タイミングが全てです。間際

の指導は困難です。あらゆる

ことに取り組む、引出を持ち

ます。ホームランバッターに

になるような練習メニューを

提供します。日本プロ野球で

史上最高の外国人打者ではと

アレックス・ラミレスの打法

「体癖」研究しました

元プロ野球選手です。現在は

横浜DeNAベイスターズの監督

です。正解であるとするなら

大成します。背負うものが

大きいほど 勇気をくれます

頑張って反復練習してほしい

目指すは飛ばすテクニシャン

技術は大事。整体と同じです

「有利になるとされる理屈が

無ければ明日はありません」

 

ご予約には

フリーダイヤル・フリーコール

インターネット回線からの電話

(営業連絡と取り間違えます)

公衆電話のご利用はできません

(病院内からは別の電話でお願

いします)携帯電話・固定電話

ご利用を推奨致します。アノン

匿名には応対をしない意向です

(仮に誤って対応してしまった時に

 は誠に不本意ではありますが録音

 をさせて頂きます。ご承知下さい)

ホットラインとなる登録された

携帯の電話番号が変わった場合

当方の登録に不手際があった場合

当方とスムーズに繋がりません

ご予約は留守電をご利用下さい

登録番号を上書き保存致します

留守番電話にお残しの後、次の

お電話は可能な限り繋がります

また、お手数をお掛け致します

SMSをご利用下されば助かります

そのまま予約の再確認ができます

●東へ西へ(休業日利用)

現在・定期的に都内です

ご厚意で温浴施設の倉庫

★岩盤岩粒浴の飲料水置き場

で施術させて頂いております

募る、ご利用希望者数により

定期的月1~2回ある状況です

温浴¥5,400 (要予約)

筋弛緩誘導の後に施術します

整体¥10,000 (要予約)

人により前後する場合があります

¥15,400で承ります

全てに対応するお約束は

致しかねます。何とかなる

よう前向きに施設長にお

願い致す所存です。予定日

の10:00~15:00にお越し

ください「線維筋痛症」

の診断がある方で治療の

ご要望があれば手配致し

ます。その旨を留守番電話

に録音をお残しください

●大阪府内に在宅の方は

温浴をすることはありません

整体¥10,000(要予約)

で承ります。出張場所は

決められたものではありません

1970年の万博「太陽の塔」

から片道1時間未満ですと

近辺出張価格表に準じます

有料道路使用の場合には

往復利用料金を頂きます

折り畳みベッドを持参します

約4畳の空間が必要です

コインパーキングで構いません

付近で駐車が可能ならば

ご相談をさせて頂きます

定期的に伺える状況です

当日はこちらの指定日です

お問い合わせ下さい。お約束の

時間は昼間とさせて頂きます

ルームウエアでお待ち下さい

(条件が整えば個人宅にも伺います)

●これは何処に於いてもありえます

稀ですが特別に野外でも可能です

戦争疎開先の新潟、寺の境内で

治療された。麓で崖から落ちた

人を治療された(整体創始者)

背もたれのないベンチシート(テ

ーブル)公園にあれば出来ます

これは極端な例です。何処でも

可能と言えます。異様な光景です

●東も西も共に月2回の頻度

毎週(数日間の連日もあります)

  です

温浴施設の他に個人宅へ

出張(応相談)出来ます

片目を瞑る
片目を瞑る
玄関は竹林
玄関は竹林

未来と現在
未来と現在
背面は過去
背面は過去

高さ30mコンクリート製の埴輪

ここで、未来、現在、過去

時に佇み(タタズみ)ます

地下は第四の顔「地底の

太陽」があります「生命

パワーの源」いのちの

進化が描かれています

鼻から伸びた鶏冠の様な

ものは近未来をキャッチ

するためのアンテナなのか

ライトを設置するための矢倉

実は 避雷針 なのでしょう

『人類の進歩と調和』を

表現、大した創造力です

今年春から塔の内部が公開

されています。夜には眼が

輝きます。この付近から

個別の場所へ出張致します

ココはここからの精算です

起点場所の詳細は伏せます

定期的月2回ある状況です

出張

西も、そして央も

 

★同じ仕様の温浴施設は全国に

 (全く同じ石で稼働いている)

 十数か所はあるかと思います

 (陶板浴は施設により個性

  があります。確認下さい)

 大変素晴らしいシステムです

 ご利用を推奨致します。最高

 の治療は「お風呂」ですね !!

 筋弛緩誘導に勝るものはあり

 ません。併せて毒だしが出来

 ます。ALSの初期なら改善

 進行停止もあるのではと考えます

 「A CHI CHI A CHI CHI」

 元は隕石か宇宙のパワーです

 野蛮な太陽が元気にしてくれ

 ます。太陽女子に太陽男子に

 させて頂けます。郷ひろみ的

 そのパワーをご体験ください

 師が知ったらさぞかし喜んだ

 ことと思います。昭和51年の

 昔には無かったのでしょうね

 

●最後に

リスクある東洋医学なのか・・

ベネフィットの西洋医学か・・

苦痛の闇を切り裂くのは何か

貢献できる手法がどちらか・・

分からないことばかりです・・

実際に託して頂けなければ・・

やらなければ分かりません・・

具体的な数値を提示しました

同様事例を複数得ています・・

最善尽くし結果を求めます・・

お元気にて祝着至極に存じます

そうなること心底願っています

結果を見出した暁にご紹介を

紹介を賜り恐悦至極に存じます

そうなることを心底願って・・

良いのか悪いのかは別にしても

病院医療により平安に暮らせる

それに越したことはありません

逸脱したのならご依頼ください

まずは登録をお願いいたします

 

これは

決まった治療法がない

弱みに付け込む思いは

有りません

是非ご家族とご相談ください

治療法の席巻拡大する想いも

御座いません

症例を増やす想いも

御座いません

同じかもしれません

結果を求めます

セオリーだけを

バイブル的ではなく

何れ情報公開します

ココの方便ではありません

「治療の比較の根拠」は厳密に

 どこにも

 ありません。専門家に意見を

求めることもできないでしょう

それぞれの専門担当者は

自分は自分に加担する盲目状態

になっている場合があります

ここも同じです

情報を一旦保留して

調べ直す余裕を置き

その上で依頼して頂きたいです

すぐに電話をしないで頂きたい

虚偽と判断された方の

反論・批評は受付ません

仮に論点に矛盾が有ったとして

結果がすべてです

関係者は問題にもされません

ないとは思います

このレベルでは無理と指摘が

仮にあるのなら

繰り返します

結果がすべてです

他の連絡の邪魔になります

困った方、あなたが

救いを求める権利があります

そちらを優先いたします

人生最大MAXの時に

お待ち致します

ご利用が決して

癖になることはありません

 

ご登録の

確認にはお時間を頂きます

しばらくお待ちください

メモ: * は入力必須項目です

ご用命を承ります

●対症療法なのか

●根絶療法なのか

出来て時間が浅く

今は分かりません

一般的に現状では

苦しみを和らげる

緩和療法しかなく

専門の進化を待つ

段階です。ここは

薬物を一切使わず

痛みがゼロになる

治療法を使います

抑えるのではなく

血の流れを良くし

手間暇を掛け痛みが

消失する試みです

この世に起こると

は思われないよう

な不思議な出来事

それは現状の医学

の治療と比較して

であって決して奇

跡ではありません

最終更新日

 2018.11.22

 

●近日遠方出張予定

12/10(月)東へ

12/11(火)東へ

12/19(水)東へ

休室させていただきます

 

●年末年始休診日のご案内

当室の年末年始休診日について

お知らせいたします

誠に勝手ながら年末年始は

下記の通り休診とさせて

いただきますので

何卒宜しくお願い

申し上げます

・ーーーーーーーーー ーーー・

12/30(日)診療・・・・

12/31(月)診療(午前)|

01/01(火)・・・・

01/02(水)・・・・

01/03(木)診療(午後)|

01/04(金)診療・・・・

・ーーーーーーーーー ーーー・

2018/12/31(月)

午前中に終了させて

いただきます

2018/12/31(月

の午後から

2019/01/01(火)

2019/01/02(水)

2019/01/03(木)

の午前まで

お休みさせて

いただきます

年明けの診療は

2019/01/03(木)

午後から開始させて

いただきます

休み期間中の

お問い合わせに

関しては

このホームページの

線維筋痛症の登録

「フォーム」から

アドレス

ご存知の方は

「メール」にて

お願いいたします

 

 ココ・・・・・・・・・

田中整体 大垣

日本一と言える・・・

ことがあります・・・

治療をする時の・・・

タオルの使用量・・・

は半端ないです・・・